ゴディバ、ローソンとファミマでカップアイス発売 地域・数量限定

2019年2月6日 16:12

小

中

大

印刷

「タンザニアダーク&ミルクチョコレート」(上)と「カカオバニラ」。(画像:ゴディバジャパン発表資料より)

「タンザニアダーク&ミルクチョコレート」(上)と「カカオバニラ」。(画像:ゴディバジャパン発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 ゴディバジャパンは、それぞれファミリーマートとローソン限定で、新フレーバーとなるチョコとバニラのアイスを販売する。商品名は「タンザニアダーク&ミルクチョコレート」「カカオバニラ」。前者は2月5日からファミリーマート限定、地域・数量限定で既に発売されている。後者はローソン限定で、3月5日から、同じく地域・数量限定で発売を予定している。サイズもコンビニエンスストア限定のものとなっている。

【こちらも】ローソン、GODIVAコラボでは初のバレンタイン商品発売 ホットドリンクも

 ゴディバはベルギー発祥の高級チョコレートメーカー。ゴディバジャパンはそれを輸入販売している企業である。ちなみにゴディバという名称は、イングランドの伝承に登場するレディ・ゴディバに由来する。チョコレートメーカーとしてのゴディバは1926年にジョセフ・ドラップスによってブリュッセルに設立されたショコラトリーを起源とし、1956年からゴディバの名前を用いるようになり1958年より国際展開を開始している。

■タンザニアダーク&ミルクチョコレート

 ファミリーマートで2月5日より地域・数量限定販売。価格は税込356円で、100ml入り。ゴディバならではのタンザニアダークチョコレートとミルクチョコレートのアイスに、さらにコクのあるチョコレートソースを加えた贅沢なチョコレートアイスクリームである。ツイストのコントラストも美しく、ゴディバならではのチョコレートアイスクリームであるといえる。

■カカオバニラ

 ローソンで地域・数量限定販売。発売日は3月5日。価格は税込356円で、100ml入り。ローストしたカカオの香りを閉じ込めたカカオエキスをバニラアイスクリームに練り込み、口当たりソフトなカカオチップを散りばめた、こちらもゴディバらしさを感じさせるアイスクリーム。ヨーロッパ産のミルクと卵を用いたバニラアイスクリームの味わいに、カカオがほんの少し香るのがポイント。(記事:藤沢文太・記事一覧を見る

関連キーワードローソンファミリーマートゴディバ(GODIVA)チョコレートアイスクリーム

広告

写真で見るニュース

  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
  • 地上階の空間設計。(画像:大阪地下街発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース