PayPayの「100億円キャンペーン」、第2弾が2月12日スタート

2019年2月4日 20:21

小

中

大

印刷

 PayPay(ペイペイ)が「第2弾100億円キャンペーン」を2月12日から始めると発表した。期間は5月31日まで。昨年の12月に乗り遅れて地団駄を踏んだ人には待ちかねた第2弾だが、内容は初回と様変わりした。

【こちらも】キャッシュレス決済「PayPay」、不正利用全額保証とセキュリティ強化を発表

 ポイントをまとめてみると、

 (1) ペイペイでの利用金額の最大20%相当還元は同じだが、1回当たりの還元金額は1000円が上限となり、キャンペーン期間中の累積還元金額の上限が5万円となった。

 但し、20%が還元されるのはPayPay残高(銀行接続)もしくは、Yahoo!マネーによる支払いの場合に限られ、Yahoo! JAPANカードを利用の場合は19%と大差ないが、その他のクレジットカードの場合は10%に半減する。フルメリットを追求するためには、計算上ではPayPay残高かYahoo!マネーで1回5000円の支払いを、50回行う必要があるが、109日間の期間中におよそ1日おきに5000円の支払いを続ける人は限られるだろう。

 (2) PayPay残高、Yahoo!マネー、Yahoo! JAPANカードで支払った場合は、10回に1回の確率で100%のPayPayボーナス(最大1000円相当)が付与される。「Yahoo!プレミアム」会員の場合には確率が倍増し、5回に1回の確率で最大1000円相当が戻る。

 チャージバックは最大10万円相当だった前回と比較すると、金額は100分の1と相当ミニサイズになったが、当選率は前回が40回に1度、「Yahoo!プレミアム」会員が20回に1度だったので、当選頻度は4倍増になった。総合すると25分の1に縮小したと言えるだろうか?期間中の上限は2万円相当である。

 (3) 原則、付与金額が100億円に到達した場合にはキャンペーンが途中終了することは初回同様だが、今回は付与金額を追加する可能性を告知しているため、前回のようなあっけない終了の懸念はなさそうだ。

 また、以下は3月末までの予定で、同時に実施されるキャンペーンだ。

 (4) ペイペイに新規登録すると500円相当が貰える。

 (5) 初めて5000円以上をペイペイにチャージした場合には、1000円相当が増量される。

 (6) ソフトバンク、ワイモバイルのユーザーは支払い登録をすると500円相当が貰える。

 ※(4)(5)(6)のキャンペーンは原則19年3月末を期限にするが、延長する可能性もある。延長する場合は1カ月前までにPayPayホームページで告知するとしている。

 初回は刺激的なキャンペーン内容が奏功して一気に知名度の向上につなげたが、第2弾は日常的に使ってもらい、キャッシュレスを日常的なものとして浸透させたいとの強い思惑が伺える。スケールダウンが利用者にどう受け止められるのか、初回の教訓を織り込んだ第2弾の成り行きが注目される。(記事:矢牧滋夫・記事一覧を見る

関連キーワードソフトバンクワイモバイルPayPay

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース