東京為替:ドル・円は高値圏も、根強い世界経済の減速懸念

2019年1月24日 15:12

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*15:12JST 東京為替:ドル・円は高値圏も、根強い世界経済の減速懸念
 24日午後の東京市場でドル・円は小幅に値を切り上げ、足元は109円60銭台で推移。日経平均株価は前日比19円安で取引を終了したが、大引けにかけての下げ幅縮小で円買いはやや弱まった。ただ、世界経済の減速や欧米政治リスクへの根強い懸念による円買いが、ドル・円の戻りを限定的にしている。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円44銭から109円66銭。ユーロ・円は124円60銭から124円87銭、ユーロ・ドルは1.1379ドルから1.1391ドルで推移。《KK》

広告

財経アクセスランキング