ホンダ、軽自動車スポーツ「S660」の特別仕様車「Trad Leather Edition」設定

2018年12月23日 15:52

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

ホンダの軽自動車のミッドシップ2座オープンスポーツ「S660」に特別仕様車「Trad Leather Edition」を設定した。写真のボディカラーはブリティッシュグリーン・パール

ホンダの軽自動車のミッドシップ2座オープンスポーツ「S660」に特別仕様車「Trad Leather Edition」を設定した。写真のボディカラーはブリティッシュグリーン・パール[写真拡大]

写真の拡大

 ホンダは、軽自動車のミッドシップ2座オープンスポーツの「S660」の特別仕様車を追加設定して発表した。スポーティな走行性能と日常での扱いやすさなどで、ご好評をいただいているオープンスポーツ「S660」のαタイプに設定した特別仕様車「Trad Leather Edition(トラッドレザーエディション)」で、12月21日に発売する。

【こちらも】ホンダの人気SUVヴェゼル、1.5リッターターボエンジン搭載車追加

 S660 Trad Leather Editionは、スポーツレザーシート・本皮巻ステアリングホイール・インパネソフトパッド、「Trad Leather」ロゴ入りアルミ製コンソールプレート、そしてライトタン×ブラックのトラッドレザースポーツシートをインテリアの特別装備とし、ブラウンロールトップ、専用アルミホイール(ブラッククリア塗装)& ホイールナット(ブラック)などのエクステリアの特別装備により、上質で洗練された存在感を深める佇まいを演出したモデルだ。

 また、要望が多かった低速衝突軽減ブレーキ+誤発進抑制機能(マニュアル車を除く)を備えたシティーブレーキアクティブシステムを標準装備とした。

 特別仕様車「Trad Leather Edition」のボディカラーは、ブリティッシュグリーン・パール、プレミアムスターホワイト・パール、ナイトホークブラック・パールの3色。価格は227万5560円。(編集担当:吉田恒)

■関連記事
ホンダ、ハイブリッド専用ミッドサイズセダン、インサイトを発売
ホンダ、かつてのクロカン四駆の名が復活、新型SUV「パスポート」、北米で発表
中国経済、米中貿易戦争による景況感悪化。逆を突いて現地生産を増やすホンダ

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連キーワード本田技研工業特別仕様車軽自動車

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
  • 雇用のあり方の変化は会社が求める能力にも影響している
  • 特別塗装機「ミニオンジェット2」(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 水族館の完成イメージ。(画像:アクア・ライブ・インベストメント発表資料より)(c) Toshimaro IIDA Architectural Design
  • フルーツ ヨーグルト ブラン。(画像:クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース