欧州為替:ドル・円は113円78銭から113円95銭で推移

2018年11月14日 21:04

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*21:04JST 欧州為替:ドル・円は113円78銭から113円95銭で推移
 14日のロンドン外為市場では、ドル・円は113円78銭から113円95銭で推移した。ポンド売りやユーロ売りをきっかけに全体的にドル買いが優勢になった。


 ユーロ・ドルは1.1293ドルから1.1263ドルまで下落。ポンド安やイタリアの予算・財政問題への懸念からユーロ売りが先行した。ユーロ・円は128円63銭から128円28銭まで下落した。


 ポンド・ドルは1.2989ドルから1.2886ドルまで下落。メイ内閣の離脱協定素案に関する臨時閣議での協議を控え、ポンド売りが強まった。ドル・スイスフランは1.0069フランから1.0104フランまで上昇した。《KK》

「外国為替」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング