アバターとアプリによる新しい買物体験、ジーユーの次世代型店舗「GU STYLE STUDIO」

2018年11月12日 12:17

小

中

大

印刷

記事提供元:アパレルウェブ

 ジーユーは、次世代型店舗「GU STYLE STUDIO」を11月30日、東京・原宿にオープンすることを発表した。デジタルサイネージを使って作成したアバターとスマートフォンアプリを活用し、お客1人ひとりに合った着こなしを提案するとともに、お客がアイテム選びから購入、受け取りまでの方法を、オンラインとオフラインの双方から自由に選べる。
 店内には、自身のアバターを作ることができる撮影機能つきのデジタルサイネージ「GU STYLE CREATOR STAND(ジーユースタイルクリエイタースタンド)」を設置する。その場で撮影した顔写真をもとに、10数秒でオリジナルアバターを作成。アバターを使って、ジーユーのウィメンズ、メンズ商品のさまざまなコーディネートを楽しむことができる。




 また、同店舗のオープン前日(11月29日)には、新公式アプリ「GU STYLE CREATOR(ジーユースタイルクリエイター)」をリリース。店頭で作成した自身のアバターとコーディネート情報を、インストールした新公式アプリに連携させると、アプリ上でさらに自由にコーディネートを試せる。


 気に入ったアイテムは、アプリに連携したオンラインストアで、そのまま購入することが可能。アプリ上にアバター情報が残るため、店舗を出た後も気になったアイテムも繰り返し試すことができる。また、購入したアイテムは、自宅や最寄りのジーユー店舗、指定のセブンイレブンで受け取ることができる。
 「ファッションを気軽に快適に楽しんでいただけるジーユー初の次世代型店舗として、さまざまな仕掛けを用意する。気になったアイテムや新しい自分に出会えるコーディネートの発見など、「ファッションって楽しい!」と思っていただける店舗づくりを目指す」(ジーユー)という。
 
■「GU STYLE STUDIO」店舗概要

住所:東京都渋谷区神宮前1-13-14

原宿クエスト2階

売場面積:約180坪

オープン日時:2018年11月30日(金)

午前11:00
 
ジーユー 公式サイト

※この記事はアパレルウェブより提供を受けて配信しています。

関連キーワードデジタルサイネージGU(ジーユー)

広告