NY金:反落、株式市場の上昇によるリスクオフを意識

2018年10月20日 07:23

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:23JST NY金:反落、株式市場の上昇によるリスクオフを意識

COMEX金12月限終値:1228.70 ↓1.40

19日のNY金先物12月限は反落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は前日比-1.40ドルの1オンス=1228.70ドルで通常取引を終了した。米国とサウジアラビアの関係悪化を意識して安全逃避の買いも意識されたが、株式市場の上昇によるリスクオフが意識された。《TN》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース