薄毛対策に20代男性は月5442円 リクルートライフスタイル調査

2018年10月12日 17:33

小

中

大

印刷

 ホットペッパービューティーアカデミーの調査によると、男女ともに異性からの薄毛への視線が気になることや、男性は20代から薄毛対策にお金をかけていることが分かった。

【こちらも】薄毛パターンに関連する遺伝子見つかる、パターン診断の可能性も

■「薄毛」と答えた男性は微減、女性は微増

 11日、リクルートライフスタイルが運営するホットペッパービューティーアカデミーが「薄毛に関する意識調査2018」を発表した。これは、20~69歳の男女を対象として調査したもので、2016年、17年に次いで3回目。

 「薄毛である」と答えた男性は26.7%で、16年の28.0%、17年の27.8%から微減。一方、女性が「薄毛である」と答えた割合は8.6%で、16年の7.9%、17年の7.7%から微増となった。

■男女ともに気になる女性の目線

 薄毛で気になる目線について尋ねたところ、男女ともに最も多かったのは「他人の目すべて」(男性;42.5%、女性:54.0%)だった。

 2位以下は、男性が「職場の異性」(29.3%)、「異性の友人」(24.1%)、「職場の同性」(22.8%)、「同姓の友人」(18.5%)となり、異性(女性)が同性(男性)より上位にきた。女性は「同性の友人」(30.7%)、「職場の同性」(17.7%)、「異性の友人」(15.8%)、「配偶者」(15.4%)となっており、同性(女性)が異性(男性)を上回り、男女ともに女性の目線が気になるようだ。

■20代男性は薄毛に危機感あり

 1カ月に薄毛対策にかけている金額と、薄毛対策にかけてもよい金額の上限を尋ねている。男性は20代が最も多く、かけている金額が5,442円、かけてもよいと思う金額が7,000円。以下、年齢に比例して金額は下がっており、40代ではかけている金額は4,343円、かけてもよい金額は5,076円。60代ではかけている金額は3,042円、かけてもよい金額は4,336円となった。資料では「男性においては、若年の方が危機感がある」と見ている。

 一方、女性で最も金額が高いのは50代で、かけている金額は3,025円、かけてもよい金額は3,965円。次いで60代がかけている金額は2,673円、かけてもよい金額は3,612円だった。20代から40代では、いずれもかけてもよいと思う金額は3,000円を超えているものの、かけている金額は2,000円未満に留まっている。

■女性は美容師や理容師に相談

 薄毛対策の情報源としては、男女ともに1位が「インターネット検索」、2位が「TV・ラジオ」だった。3位以下は、男性が「雑誌」「新聞」「医師・薬剤師に相談する」だった一方、女性は「美容師・理容師に相談する」「美容総合サイトや口コミサイト」「知人から直接聞く口コミ」となっている。(記事:県田勢・記事一覧を見る

「メンズライフ」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース