牡蠣メニューが特別価格に ゼネラル・オイスターの「POWER OYSTERフェア」

2018年10月9日 20:38

小

中

大

印刷

「POWER OYSTERフェア」のメニュー。(画像: ゼネラル・オイスターの発表資料より)

「POWER OYSTERフェア」のメニュー。(画像: ゼネラル・オイスターの発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

■期間限定!牡蠣をリーズナブルな価格で堪能できるフェア

 オイスターバーチェーンのゼネラル・オイスターは、10月12日より全国26店舗で「POWER OYSTERフェア」を開催する。10月24日までの限定で、提供は17時からのディナーメニュー。プリプリとした肉厚の生牡蠣6ピースが半額、またオイスターバー人気のメニューが特別価格で楽しめる(価格はすべて税抜)。

【こちらも】てんや、午後5時からの限定メニューが登場 10月9日より

■「POWER OYSTERフェア」のラインナップ

 「生牡蠣6ピース」:(通常価格)3,160円が1,580円
 オイスターバー自慢の肉厚でプリプリの生牡蠣。生牡蠣なのにしっかりとしたボリューム感を楽しめる。

 特別価格の人気メニュー
 「カキフライ4ピース」:980円
 サクサクとした衣、そして口の中に広がるジューシーな旨みが自慢の一品。

 「牡蠣の素焼き4ピース」:960円
 焼くことにより旨みを凝縮。生牡蠣とは違った味わいで人気のメニュー。

 「ワイン蒸し4ピース」:960円
 にんにくで香り付けしたオイルに生牡蠣を入れてワイン蒸しに。パンとの相性もいいメニュー。

 「焼き牡蠣5種盛り合わせ」:1,850円
 『アンチョビとガーリック』『香草ガーリックバター』『3種類のチーズと黒胡椒』『ウニと牡蠣醤油』『ミニトマトとベーコン』の5種の焼き牡蠣盛り合わせ。

■通常価格と比べるとかなりお得に

 フィッシュ&オイスターバー西武渋谷店では通常カキフライ4ピースが1,350円、牡蠣の素焼きが2ピースで880円、ワイン蒸しは2ピースで980円、焼き牡蠣5種が2,380円。この通常価格を見れば、今回のフェアが非常にリーズナブルな価格で楽しめることが分かる。特に「焼き牡蠣5種盛り合わせ」は、意外な食材と牡蠣の相性良さを堪能できるのでオススメ。牡蠣があまり得意でないという人にもチャレンジしやすい味わいとなっている。

■充実したメニューで幅広い世代に支持されるオイスターバー

 ゼネラル・オイスターでは、10月31日までの期間限定でハロウィンメニューが登場。人気メニューの「ホットオイスタープレート」がハロウィンバージョンで楽しめる。ハロウィンのメインキャラクターでもあるカボチャとマスカルポーネの焼き牡蠣、牡蠣フライには真っ黒なタルタルソースが添えられている。

 フェアだけでなくグランドメニューにもほかでは見られないようなメニューが並んでいる。牡蠣のムースを挟んだ「オイスターモナカ」。イカに牡蠣入りのイカスミリゾットを詰め込んだ「オイスターロケット」。牡蠣の燻製と生ハムクリームを合わせた「牡蠣の燻製 生ハム マスカルポーネのフレンチトースト」。この他にもパスタやグラタン、サラダもあり、牡蠣以外の食材を使ったメニューも豊富に用意されている。

 牡蠣に合うワインのラインナップも充実しているが、オリジナルの「オイスタースタウト」という黒ビールもオススメ。ビールなのに牡蠣の風味が楽しめる珍しい味わいとなっている。(記事:Natsuki・記事一覧を見る

「グルメ・食品」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース