格安SIMサービスの満足度調査結果、多くが満足と回答

2018年10月1日 22:27

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 MMD研究所が「2018年9月格安SIMサービスの満足度調査」の結果を発表した

 「2018年9月格安SIMサービスの利用動向調査」において利用率が高かった格安SIMの上位10サービスとY!mobileを対象にしたもの。調査結果としては、74.2%が満足と回答したという。サービス別の満足度ではmineoが82.0%で最も高かった。逆にもっとも低かったのはY!mobileの54.7%。

 また、コストパフォーマンスの満足度がもっとも高かったのは楽天モバイル、データ通信速度の満足度がもっとも高かったのはUQ mobileとなっている。

 スラドのコメントを読む | モバイルセクション | モバイル | 携帯通信

 関連ストーリー:
総務省、中古スマートフォンのSIMロック解除を義務化へ 2018年08月17日
一部の格安SIMは解約が面倒? 2018年07月02日
多くの格安SIMはなんらかの帯域制限を行っている? 2018年05月08日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード格安SIMMMD研究所楽天モバイルmineoUQ mobile

広告

広告

写真で見るニュース

  • 日野セレガ スーパーハイデッカ。(画像:日野自動車発表資料より)
  • ボーイング777F型機(画像: 全日本空輸の発表資料より)
  • 「LIVE QR(ライブ・キューアール)」の画面イメージ。(画像: ボードウォークの発表資料より)
  • 2012年8月31日に起こったコロナ質量放出の様子。(c) NASA's Goddard Space Flight Center
  • アルト 40周年記念特別仕様車 Lリミテッド。(画像:スズキ発表資料より)
  • PCエンジンミニ、本体イメージ。(c)Konami Digital Entertainment
  • 「ドラゴンクエストウォーク」の画面イメージ。(画像: スクウェア・エニックスの発表資料より)
  • 「レモンのタルト12cm」(写真:大丸松坂屋百貨店の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース