JFEシステムズは電子帳票システム「FileVolante(R)」Ver3.0を9月20日にリリース

2018年9月13日 16:26

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

JFEシステムズ<4832>(東2)は、電子帳票システム「FileVolante(R) (ファイルボランチ)」Ver3.0を9月20日にリリースする。

JFEシステムズ<4832>(東2)は、電子帳票システム「FileVolante(R) (ファイルボランチ)」Ver3.0を9月20日にリリースする。[写真拡大]

写真の拡大

■オープンシステムで生成された帳票を長期間かつ効率的に保管・活用する電子帳票システム

 JFEシステムズ<4832>(東2)は、電子帳票システム「FileVolante(R) (ファイルボランチ)」Ver3.0を9月20日にリリースする。

 「FileVolante(R))は、オープンシステムで生成された帳票を長期間かつ効率的に保管・活用する電子帳票システム。「様々な帳票設計ツールが生成するPDFデータに対応できる適応性」、「利用ユーザが多い場合でも単一サーバで対応可能な柔軟性」などが評価され、金融・製造・小売・エネルギーなど業種を問わず、600社以上に採用されている。

■従来製品と比較して10倍以上の高速化を実現

 最近では、金融機関において、取引先も含めた数万規模の拠点での採用が増えている。今回のリリースでは、このようなニーズでも安心して利用できるように、基本性能について、下記のとおり、従来製品と比較して10倍以上の高速化を実現した。

 帳票設計ツールが生成するPDFデータをFileVolante(R)に取込む変換機能は、従来製品の10倍以上の速さを誇る。また、データを課支社毎などに分別する仕分機能も10倍以上の速さである。更に、日次帳票などを月次毎に纏める合成機能は、40倍以上の速さとなっている。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【業績でみる株価】FCMは18年3月期大幅増収増益・増配予想で再増額の可能性(2018/02/20)
【株式評論家の視点】日本システム技術は第3四半期営業黒字転換、昨年9月の下値圏に届き値ごろ感(2018/02/08)
カチタスはニトリの家具・インテリア付き中古住宅の販売に期待感、2600円どころが下値圏(2018/02/13)
【編集長の視点】BEENOSは1Q流通総額の高進捗率を手掛かりに売られ過ぎの訂正買いが拡大し続急伸(2018/02/19)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • ロッテリア クラシック チリミート。(画像:ロッテリア発表資料より)
  • 渋谷パルコのイメージ(竹中工務店提供、パルコ発表資料より)
  • プロキシマケンタウリを周回するプロキシマケンタウリbのイメージ図。(c) ESO/M. Kornmesser
  • 黄金チーズと贅沢4種ハムのピザ。(画像:フォーシーズ発表資料より)
  • 「マツダ ロードスター RF」(画像: マツダの発表資料より)
  • 日野セレガ スーパーハイデッカ。(画像:日野自動車発表資料より)
  • ボーイング777F型機(画像: 全日本空輸の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース