ファミマの「FAMIMA CAFE」、コーヒーマシンが新型に 登場5年で初の大刷新

2018年9月13日 08:42

小

中

大

印刷

「FAMIMA CAFE」の新型コーヒーマシン。(画像:ファミリーマート発表資料より)

「FAMIMA CAFE」の新型コーヒーマシン。(画像:ファミリーマート発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 ファミリーマートの店内ドリップコーヒー販売サービス、「FAMIMA CAFE」に使用されているコーヒーマシンが新型へと更新になる。2018年10月上旬から、各店で順次導入していくとのことだ。

【こちらも】ファミリーマート、中華まんを刷新

 FAMIMA CAFEの登場は2013年。この年はコンビニコーヒーの、いや、日本のコーヒー市場にもたらされた革命の年であった。以来、はや5周年を迎えたことになる。いわば、コーヒーマシンのフルモデルチェンジといったところであろうか。

 導入される新型のコーヒーマシンは、従来のものと異なり、ペーパードリップ方式を採用するという。これにより、コクがありながらもすっきりした味わいが実現するとのことである。

 また、フォームドミルクの質も向上し、専門店を「超える」品質にグレードアップされた、とファミリーマートは語っている。

 メニューも一新され、より幅広いニーズに合わせて「ブレンドの濃い目」あるいは、珍しいコーヒー豆を用いた「スペシャリティ珈琲」など、様々なメニューが提供されるようになる。

 なお、ストア側の事情の話になるが、給水が水道に直結されたことと、ミルクタンクの容量がアップしたことで、補充回数が軽減されスタッフのオペレーションも軽減された。清掃の手順が明記されたり、部品の色を変えて分かりやすくするなどの工夫も加えられた。

 また、コーヒーカップのデザインも、より本格的なものと入れ替えられるという。

 主なメニューと価格は以下の通り。価格は税込みである。

■主なメニュー

 ブレンドS・・・100円

 ブレンドM・・・150円

 ブレンドL・・・180円

 アイスコーヒーS・・・100円

 アイスコーヒーM・・・180円

 カフェラテ・・・150円

 アイスカフェラテ・・・180円(記事:藤沢文太・記事一覧を見る

関連キーワードファミリーマートコーヒー

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば」(画像: 日清食品の発表資料より)
  • ジャガー「XE」2020年モデル。(画像: ジャガー・ランドローバー・ジャパンの発表資料より)
  • Mazda3のオーディオシステム。(画像: マツダの発表資料より)
  • 虎ノ門・麻布台プロジェクト完成イメージ。(画像:森ビル発表資料より)
  • BMW 330e iPerformance(画像: BMWの発表資料より)
  • 「ポルシェタイカン」ナルドでのテスト風景(画像:ポルシェ ニュースルーム発表資料)
  • 蛇田店に配備されているせいきょう便(みやぎ生協発表資料より)
  • アストンマーティンから誕生する初SUVは、多くの自動車ファンの関心を集めそうだ(画像: アストンマーティン発表資料より)
  • スターバックスリザーブストア銀座マロニエ通りの外観イメージ。(画像:スターバックスコーヒージャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース