「ジェイ ダブリュー アンダーソン」が伊勢丹新宿店でブランドフォーカスを開催

2018年8月10日 23:19

小

中

大

印刷

記事提供元:アパレルウェブ

 「ジェイ ダブリュー アンダーソン(JW ANDERSON)」が、伊勢丹新宿店の「リ・スタイル」でイベント「ブランドフォーカス」を開催。“新たなエレガンス”“遊び心のある洗練”“機能性と実用性”がキーテーマとなった2018秋冬コレクションの世界観を提案する。
 「ジェイ ダブリュー アンダーソン」の核となるのは、どこか奇妙でありながら、自信に満ち溢れる女性像。同コレクションはセーラーガールのエッセンスと、強い女性像から創造された。子供の時に持っていた感覚と、現代的な優雅さを持ち合わせた着こなしの提案、そしてフォルムやレイヤーから成り立つデザインはシルエットを再構築し、新たなリアリティーを創り出している。
 「ブランドフォーカス」は、「リ・スタイル」の取り扱いブランドの中からひとつのブランドをフォーカスするイベント。ブランドオリジナルのシーズンイメージなどを見せながら、その世界観を顧客に提案している。
 
■イベント情報

場所:東京都新宿区新宿 3-14-1伊勢丹新宿店本館3階 = リ・スタイル

開催期間:2018年8月8日(水)~2018年8月21日(火)

営業時間:10:30~20:00
■問い合わせ:伊勢丹新宿店

TEL:03-3352-1111(大代表)
「ジェイ ダブリュー アンダーソン」公式サイト
 

※この記事はアパレルウェブより提供を受けて配信しています。

関連キーワード伊勢丹新宿店

広告

写真で見るニュース

  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
  • 地上階の空間設計。(画像:大阪地下街発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース