アカウント乗っ取り犯、被害者に「パスワードマネージャーと2要素認証使え」と指導

2018年8月9日 11:07

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 無職・ニート生活に関する執筆活動などを行なっているpha氏が、Twitterアカウントを乗っ取られたという。最終的には乗っ取り犯に対し金銭を支払ってアカウントを取り戻したそうだ(Togetterまとめ)。

 パスワードの使い回しが原因だったとのことで、「3文字アカウントでフォロワーが3万人以上いてbotをいくつも持っているから」という理由でアカウントが狙われたという。なお、この乗っ取り犯は交渉時に「use a password manager + 2 step authentication」(パスワードマネージャと2要素認証を使え)と「指導」してくれたそうだ。

 スラドのコメントを読む | セキュリティセクション | セキュリティ | Twitter

 関連ストーリー:
Reddit従業員のアカウントが奪取されデータ漏えい。SMSを使った2要素認証が突破される 2018年08月03日
GentooのGitHubアカウントに対する不正アクセス、パスワードが推測しやすかったことが原因 2018年07月08日
ジョン・マカフィー曰く、2要素認証を有効にしたらTwitterアカウントがハックされた 2017年12月31日
SMSを使った2要素認証を不許可へ、NISTの新ガイダンス案 2016年07月26日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードTwitterパスワード

「セキュリティ・プライバシー」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース