【中国の視点】中国企業:欧州などグリーン分野への進出加速、経済規模は32兆円も

2018年8月1日 13:59

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:59JST 【中国の視点】中国企業:欧州などグリーン分野への進出加速、経済規模は32兆円も
中国企業は欧州などのグリーン分野への進出を加速させている。環境重視という流れは欧州からアジアや中東などに広げており、同市場規模が約32兆円強になると予測されている。

中国の原子力発電大手である中国広核集団によると、英国は2025年までに火力発電所をすべて閉鎖する予定で、これから風力発電など代替エネルギーに対する需要が増加するという。また、欧州のほか、マレーシアや韓国、オーストラリア、中東諸国における代替エネルギーへの需要が高まっているとも報告されている。

エコノミストは、中国企業がここ数年、欧州への進出を順調に進めさせるため、地元の風力発電など代替エネルギー企業の買収も加速していると指摘。また、欧州連合(EU)がグリーン証書の発給案を検討しており、条件を満たす企業に対して補助を支給する方針を示している。

EUが考案した「グリーン・エネルギー方案」によると、2030年までに全体の発電に占める代替エネルギーの割合を27%に拡大させるという目標が設定された。世界のグリーン経済がこれから徐々に拡大するため、こうした分野への中国企業の進出がますます加速する見通しだ。《AN》

「分析・コラム」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース