Apple、鉛フリーハンダ合金に関する特許侵害で訴えられる

2018年7月24日 20:23

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 AppleがSingapore Asahi Chemical & Solder Industries Pte(シンガポールアサヒ)から特許侵害で提訴された(AppleInsideriPhone Mania)。

 問題となっているのは、AppleがiPhoneの複数モデルのの製造過程で使われている鉛フリーハンダ。シンガポールアサヒはこれが2001年に同社が取得した「物理的・化学的性質を改良したハンダ合金」の特許を侵害しているとし、損害賠償などの支払いを求めている。

 スラドのコメントを読む | アップルセクション | パテント | アップル

 関連ストーリー:
7年にわたり争われていたAppleとSamsungの裁判が終結 2018年06月30日
米ITC不公正輸入調査室、AppleがQualcommの特許1件を侵害しているとITC判事に勧告 2018年06月20日
再び連邦地裁で争うAppleとSamsung、陪審はAppleの損害額を約5億3,864万ドルと評決 2018年05月28日
スライドアンロックなどの特許侵害をめぐる訴訟、米連邦最高裁はSamsungの上告を受理せず 2017年11月10日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードシンガポールAppleiPhone特許

広告