太陽化学<2902>のフィスコ二期業績予想

2018年7月14日 21:00

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*21:00JST 太陽化学<2902>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2018年7月11日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

太陽化学<2902>

3ヶ月後
予想株価
1,800円

食品素材メーカー。乳化剤や乳化安定剤、乳化食を主力に水溶性食物繊維等の機能性食品素材を製造、販売。中国子会社の即席麺用乾燥具材を東南アジアに供給するなど、海外展開を強化。18.3期は二桁の増益と伸長続く。

健康志向を背景にサプリメント向けカテキンやテアニン等が好調に推移。不採算製品の見直しや原材料高低減も寄与し、19.3期は小幅増収、経常益は3期連続で最高益更新の見通し。株価は上値の重い推移から持ち直しへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/41,000/3,900/3,900/2,600/141.73/43.00
20.3期連/F予/43,000/4,000/4,000/2,700/147.21/43.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/11
執筆者:NI《FA》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース