NY金:反発で1259.60ドル、ユーロ高継続を意識した買いが入る

2018年7月10日 07:35

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:35JST NY金:反発で1259.60ドル、ユーロ高継続を意識した買いが入る
NY金先物8月限は反発(COMEX金8月限終値:1259.60 ↑3.80)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物8月限は前日比+3.80ドルの1オンス=1259.60ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めて1266.90ドルまで買われた。ユーロ高・米ドル安が続いていることや英政局不安の台頭などが材料視された。自律反発狙いの買いが一部で観測された。《CS》

「マーケット」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース