ガイアックス 一時ストップ高、18万株相当の募集新株予約権を発行、発行価額は1200円/新興市場スナップショット

2018年6月11日 13:34

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:34JST <3775> ガイアックス 970 +112
大幅に3日続伸し一時ストップ高。執行役に対して募集新株予約権(有償ストック・オプション)を発行すると発表している。中長期的な業績拡大及び企業価値の増大を目指すに当たり、より一層意欲及び士気を向上させ、自社の結束力を更に高めることが目的。新株予約権は1800個(潜在株式数18万株)で、1個当たりの発行価額は1200円。発行価額が8日の終値(858円)より40%近くも高いことから、さや寄せする動きが出ている。《US》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
  • 雇用のあり方の変化は会社が求める能力にも影響している
  • 特別塗装機「ミニオンジェット2」(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 水族館の完成イメージ。(画像:アクア・ライブ・インベストメント発表資料より)(c) Toshimaro IIDA Architectural Design
  • フルーツ ヨーグルト ブラン。(画像:クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース