オプテクスG 急落で下落率トップ、第1四半期決算にサプライズなく

2018年5月10日 14:09

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:09JST オプテクスG---急落で下落率トップ、第1四半期決算にサプライズなく
オプテクスG<6914>は急落で全市場下落率トップ。前日に第1四半期決算を発表しており、営業利益は14.6億円で前年同期比9.7%増、純利益は8.1億円で同3.8%減となった。もともと上期は減益計画のためサプライズはないものの、前期は度々上方修正が行われていたことから、ややモメンタムの低下が意識される状況となっているようだ。足元では期待が先行していたとみられ、手仕舞い売り圧力が強まっている。《HH》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース