三越伊勢丹 4日ぶり急伸、構造改革進展による業績伸長を評価

2018年5月10日 13:53

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:53JST 三越伊勢丹---4日ぶり急伸、構造改革進展による業績伸長を評価
三越伊勢丹<3099>は4日ぶり急伸。18年3月期営業利益は244億円で前期比2%増と、4月25日に発表した修正値水準で着地した。構造改革効果が主因で増益を確保している。19年3月期は290億円で同19%増の見通し。250億円レベルの市場予想を上回っている。引き続き販管費の削減効果が業績伸長の要因となる。同社は改革の進展を踏まえ、21年3月期営業利益350億円との中期計画を20年3月期に前倒しした。《HH》

「個別株」の写真ニュース

マーケットの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース