日韓首脳が電話会談、文大統領「南北首脳会談の成功は日北関係正常化にも役立つ」

2018年4月26日 23:45

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

 韓国聯合ニュースは安倍晋三総理と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との24日午後の電話会談を報じ、文大統領が「終戦宣言は南北の対話だけで解決するものではない。少なくとも南北米の3者合意が行われてこそ成功できる。その条件を整えるよう米国と緊密に協力し、安倍首相とも協議していきたい」と伝えた。

【こちらも】安倍首相、米朝首脳会談に評価と期待を強調

 また文大統領は「南北首脳会談の成功は北米(米朝)首脳会談の成功はもちろん、日本と北の関係正常化にも大きく役立つ。日本と北の間にあるいろいろな問題を根本的に解決する契機になる、と強調した」とも伝えた。

 文大統領は南北首脳会談後、安倍首相に電話をかけ、会談結果を説明することを約束した、とも伝えている。

 日本の外務省は電話会談について「文大統領からは安倍総理の訪米結果の共有、南北首脳会談の成功への支持について謝意が表された。また韓日両国は北朝鮮が具体的な行動をとるまで最大限の圧力を継続していくことで一致しているとの発言があり南北首脳会談の準備状況について説明があった」としている。

 また「両首脳は日韓両国の共通の目標である北朝鮮の非核化の実現のため最大限の圧力を維持していく必要があることで一致し、今後とも南北首脳会談、米朝首脳会談に向け日韓、日韓米3か国の間で緊密に連携していくとの決意を改めて確認した」としている。(編集担当:森高龍二)

■関連記事
南北首脳ホットライン(直通電話)20日開通
南北首脳会談 4月27日で合意
南北米3カ国首脳会談可能性に言及 文大統領
4月に南北首脳会談、首脳間ホットライン設置も
文大統領特使団と金委員長「首脳会談合意」

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連キーワード安倍晋三韓国北朝鮮外務省文在寅

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_society

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース