松屋、「牛めし」や「焼肉弁当」などを値上げへ

2018年3月21日 09:47

小

中

大

印刷

(c) 123rf

(c) 123rf[写真拡大]

写真の拡大

■松屋が一部商品を値上げ

 松屋フードは、4月3日14時より、「松屋」の牛めし、カレー、定食、その他丼の一部商品を値上げする。原材料価格や人件費高騰に対応する(価格はいずれも税込)。

【こちらも】すき家は牛丼値上げも12月売上は好調 松屋は客数が落ち込み

■全店舗対象商品

 「牛焼肉定食」は、それぞれ10円ずつ値上げし、シングルが600円、ラージが750円、ダブルが900円、ライスミニが570円、単品が400円となる。

 「カルビ焼肉弁当」は、それぞれ20円ずつ値上げし、シングルが650円、ラージが800円、ダブルが950円、ライスミニが620円、単品が450円となる。

 「キルカム丼」は、それぞれ10円ずつ値上げし、並盛が500円、大盛が600円、特盛が750円となる。

■首都圏中心の店舗(約580店舗)対象商品

 「プレミアム牛めし」の大盛は、520円から530円、特盛は630円から650円。「ネギたっぷりプレミアム旨辛ネギたま牛めし」の大盛は630円から640円、特盛は740円から760円。「プレミアムおろしポン酢牛めし」は、大盛が620円から630円、特盛は730円から750円。「プレミアム牛皿」は、大盛が410円から420円へそれぞれ値上げする。

■上記以外の約350店舗対象商品

 「牛めし」、「ネギたっぷり旨辛ネギたま牛めし」、「おろしポン酢牛めし」、「牛皿」、「カラギュウ」のミニ盛から大盛を、30円から50円までの値幅で値上げする。

■ミニストップとコラボ商品第3弾も発売中

 松屋フードは、ミニストップとコラボした第3弾の商品「とんてき弁当(580円)」を20日より全国のミニストップの店舗で発売する。1月にはコラボ商品の第1弾として「うまトマハンバーグ丼」、第2弾「ごろごろチキンカレー」を発売した。(さゆり)

関連キーワードコラボレーション値上げミニストップ松屋フーズ

「グルメ・食品」の写真ニュース

ライフの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース