RakutenTV、「パリーグ6球団定額見放題サービス」を提供開始へ

2018年3月19日 18:23

小

中

大

印刷

画像はイメージです。(画像:いらすとや)

画像はイメージです。(画像:いらすとや)[写真拡大]

写真の拡大

 楽天は、同社の運営する動画配信サービス「Rakuten TV」において、プロ野球パシフィック・リーグ(以下パリーグ)の全公式戦などが定額で見放題となる「Rakuten パ・リーグ Special」の提供を、今季の開幕となる3月30日から開始すると発表した。

【こちらも】楽天、クラウドソーシングサービス「楽天 超ミニバイト」開始

 なお、申込み受付の開始は3月26日(月)12時。価格は月額690円、年間一括契約の場合5,500円。初回登録後31日間は無料トライアルとなるが、無料トライアルは予告なく変更・終了になる可能性があるとのこと。また、決済はクレジットカードもしくはスマートフォンキャリア決済となるが、年契約の場合はクレジットカードのみ。

 具体的に視聴可能となるのは、パ・リーグ公式戦全試合や交流戦(パ・リーグ主催試合)、パ・リーグ クライマックスシリーズ、一部のオープン戦、試合後のヒーローインタビューなど。ライブおよびオンデマンドによる過去の試合の視聴が可能。そもそもを言えば、楽天が2018-2022シーズンのインターネット試合中継配信パートナーとなったことに基づくという。

 対応する機器はパソコン、スマートフォン、タブレット、一部のゲーム機、テレビなど。

 申し込みには楽天会員IDが必要である。それを使い、Rakuten TVの専用ページからサービスに申し込む形となる。

 具体的な配信スケジュール、詳細な対戦カードなどは、インターネット上に専用のページがあるのでそちらを参照されたいとのことだ。

 ちなみに3月30日に行われる公式戦のカードは、いずれもナイターで、北海道日本ハムファイターズvs埼玉西武ライオンズ(札幌ドーム)、千葉ロッテマリーンズvs東北楽天ゴールデンイーグルス(ZOZOマリンスタジアム)、福岡ソフトバンクホークスvsオリックス・バファローズ(ヤフオクドーム)の3試合、18:30開始である。(藤沢文太)

関連キーワード楽天

「インターネット・ウェブサービス」の写真ニュース

IT・サイエンスの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース