スバル、ツアラーのコンセプトカーを世界初公開

2018年3月9日 11:03

小

中

大

印刷

SUBARU VIZIV TOURER CONCEPT。(画像:SUBARU発表資料より)

SUBARU VIZIV TOURER CONCEPT。(画像:SUBARU発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • SUBARU VIZIV TOURER CONCEPT。

 スバル(SUBARU)は、ジュネーブ国際モーターショーにおいて、ツアラーのコンセプトカー「SUBARU VIZIV TOURER CONCEPT」を世界初公開した。

【こちらも】SUBARU、インプレッサに特別仕様車 リーズナブルな価格で発売

 スバル伝統の高い実用性と走りを両立したワゴンモデルを念頭に、現在のスバルのデザイン哲学となっている“DYNAMIC x SOLID”を基礎に置き、ツアラーとして表現したものがSUBARU VIZIV TOURER CONCEPTである。

 ヘキサゴングリルの前傾姿勢をとる硬質なボディに、内側から張り出した躍動感あふれる4つのフェンダー。走りの楽しさを強調しながら安心感も実現している。

 リアには大きなカーゴスペースを設けて、ツールとしての高い実用性も兼ね備えた。複数の異なるバリューをクロスオーバーさせたツアラースタイルによって、スバルはユーザーに新たな「安心と価値」を提供しようとしている。

 もちろん、高度運転支援技術も投入されている。2020年頃の実用化を目指す技術を、水平対向エンジンやシンメトリカルAWDがもたらすパフォーマンスと融合、スバルならではのツアラー像を実現する。今以上に高められた性能となる次世代のアイサイト、レーダー、高精度GPS、地図などを採用し、「自動車事故ゼロ」という究極の安全目標を掲げている。

 なお、VIZIV(ヴィジヴ)は「Vision for Innovation」を語源とする造語(「革新のための未来像」の意)。2013年のSUBARU VISIV CONCEPT以来用いられている。その他主な仕様は以下の通り。

■ボディサイズ
(全長X全幅X全高):4,775X1,930X1,435mm

■ホイールベース
2,730mm

■タイヤサイズ
245/40 R20

乗車定員
4名(藤沢文太)

関連キーワードスバルコンセプトカークロスオーバー

「自動車・バイク新製品」の写真ニュース

企業・産業の最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_company

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース