日本ペイントホールディングス<4612>のフィスコ二期業績予想

2018年2月11日 10:30

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:30JST 日本ペイントホールディングス<4612>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2018年1月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

日本ペイントホールディングス<4612>

3ヶ月後
予想株価
3,500円

塗料メーカーの大手。自動車用・建築用など各種塗料やファインケミカルを扱う。17年3月に米塗料メーカーを買収。アジア中心の海外売上高比率60%。原料の酸化チタンの価格上昇で、17.12期3Qは増収減益。

原料高で17.12期は増収減益に。しかし、国内とアジアで自動車・機械工業等の生産拡大から自動車用塗料・工業用塗料が順調。18.12期には需給改善で製品値上げが実現、増収増益へ。株価は値上げ待ちの展開に。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12期連/F予/605,000/75,000/78,000/34,000/106.02/42.00
18.12期連/F予/645,000/86,500/91,000/40,000/124.73/44.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/01/30
執筆者:HH《DM》

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース