SALONIAのストレート・カールアイロン、機能をそのままにコンパクト化

2017年12月16日 00:39

小

中

大

印刷

「SALONIA ミニ ストレートアイロン」(写真:イーネ発表資料より)

「SALONIA ミニ ストレートアイロン」(写真:イーネ発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • 「SALONIA ミニ セラミックカール ヘアアイロン」

 イーネは、ヘアアイロンブランド「SALONIA」の小型ヘアアイロン2種類の予約を14日より開始した。「セラミックカールアイロン」「ストレートアイロン」の機能をそのままに、長さは従来より最大30%コンパクトになった。240Vまでなら海外に対応、液晶画面での温度確認や電源の自動OFF機能も搭載している。各2,780円(税別)で予約は公式サイトとオンラインストアで受け付けているが、1月15日より家電量販店で取り扱いを行う。

【こちらも】髪をはさまず巻ける「mod's hair ADVANCED Easy Curl」発売

■従来より最大30%コンパクトに

 従来モデルの「セラミックカールアイロン」との長さ比は、約30%。「ダブルイオン ストレートアイロン」との比は約17%だ。サイズはおおよそペットボトル500ml分、重さはリンゴ1つ分に近い。コンパクトになっても、サロンと同じような仕上がりが実現する。

■ヘアアイロンの共通点

 いずれも重量は260~270gで、ブラックとホワイトの2色展開だ。セラミックプレートにすることで、髪へのダメージを軽減。温度は100~210度の範囲から5度刻みで調整する。瞬時で設定温度に到達するほか、液晶画面で簡単に温度を確認できる。

 100~240Vまでなら、海外でも使用できる。専用耐熱ポーチも付属するので、持ち運び時も安全だ。

■ヘアアイロンの特長

 「ミニ セラミックカールアイロン」は、32mmのみの販売となる。コードの絡まり防止も搭載。電源ボタンを2回押すことで、温度調整のロックが可能。バレルスタンドも付属する。

 「ミニ ストレート ヘアアイロン」には、クッションプレートも採用している。持ちの良さを実現、かつ過度の負担を防いでくれる。

■ヘアアイロンブランド「SALONIA」とは

 イーネによるブランドで、家庭でも本格的なヘアスタイリングの実現を目指している。公式ブログでは季節に応じたヘアアレンジのレシピを公開。公式Instagramでの投稿は常に反響が大きく、9,000人以上のフォロワーを持っている。(記事:さくらい・記事一覧を見る

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース