2017年のブレイク女優1位は?ランキング上位の女優をピックアップ

2017年11月28日 18:31

小

中

大

印刷

■「ORICON NEWS」がブレイク女優を発表

 今年も残りわずかとなった11月末、「ORICON NEWS」が「2017年ブレイク女優ランキング」を発表した。こちらのランキングには2017年に顔を多く見た女優たちがランクインしており、中には芸人のブルゾンちえみなども含まれている。

【こちらも】『カルテット』で注目の吉岡里帆、努力で役を勝ち取って来た今

 それ以外にも昨年の「逃げるは恥だが役に立つ」で一気に火が付いた石田ゆり子や、ドラマや映画で活躍を見せた松岡茉優、杉咲花などが名を連ねている。

■堂々の1位は吉岡里帆

 「2017年ブレイク女優ランキング」において圧倒的な力を見せつけたのが吉岡里帆だ。彼女の人気に火を付けたのは、2017年1月に放送されたドラマ「カルテット」だろう。このドラマで吉岡は元地下アイドル役を担当し、人の心を惑わす不気味な女性を見事に演じ切った。

 「カルテット」における演技が絶賛され、2017年は「ごめん、愛してる」や「世にも奇妙な物語'17秋の特別編」など、ドラマ出演も多かった。元々吉岡は朝ドラなどで端役を幾度となく経験しており、非常に下積み時代は長い女優。ついにその努力が実った1年と言えるだろう。

 また、雑誌の表紙やCMでも引っ張りだこ。特に、「赤いきつねうどん」で獣耳を付けた姿は印象的で話題にもなった。さらに、2018年1月にもドラマ「きみが心に棲みついた」で主役を担当することが決まっており、この勢いはしばらく続きそうだ。

■アイドルから脱皮した川栄李奈が2位

 2位にランクインしたのは、元AKBグループに所属していた川栄李奈だ。その美貌から人気こそあったものの、アイドル時代にセンターを務めることなどはないまま卒業。そのまま芸能界を引退するかにも思えたが、彼女は女優に専念。

 卒業の1年後である2016年に「デスノート Light up the NEW world」に出演し、さらに2017年には「亜人」にてアクションも見事にこなしてみせた。元々ダンスセンスなどは非常に高く、その運動神経が遺憾なく発揮された形となり、こちらでの演技が絶賛された。

 勢いそのままに2018年は「噓を愛する女」と「恋のしずく」の公開が控えている。「恋のしずく」では主演を務めており、彼女の今後の活躍にも一層期待が掛かってくる。

■注目の若手女優・永野芽郁もランクイン

 「2017年ブレイク女優ランキング」で注目したいのが、5位にランクインした永野芽郁だろう。彼女はまだ18歳ながら、子役から積み上げてきた実力をしっかり見せ付けてくれる女優だ。

 永野は子役としてデビューし、「nicola」のモデルなども経験しながら着実にステップアップしてきた女優だ。最も注目されたのは「俺物語!!」でのヒロイン役で、それ以降も「ひるなかの流星」や「帝一の國」で重要な役どころを演じており、その実力と可愛さについては誰もが認めるところだ。

 彼女も2018年には連続テレビ小説「半分、青い」で主演を務めることが決まっており、今後もしばらくは途切れることなくテレビに出演を続けるだろう。(記事:藤田竜一・記事一覧を見る

関連キーワード亜人デスノート帝一の國杉咲花永野芽郁カルテット松岡茉優ブルゾンちえみひるなかの流星吉岡里帆川栄李奈

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
  • 極大を迎えるミラの位置 (c) 国立天文台
  • 新型Audi A1 Sportback(写真:アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース