「Aoyama Sake Flea」青山 国連大学中庭で、31蔵元100種以上の日本酒

2017年10月28日 18:25

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 日本酒イベント「Aoyama Sake Flea」が、青山・国連大学中庭にて2017年11月11日(土)・12日(日)に開催される。

■全国の31蔵元・100種類以上の日本酒が試飲可能

 会場には青森・陸奥八仙、山形・米鶴、新潟・妙高酒造など、全国の31蔵元・100種類以上の日本酒が集結し、自由に飲み比べを楽しめる。試飲はかっぱがデザインされた、イベントオリジナルデザインのユニークなおちょこで。酒造りに関する質問や、開発の裏側にあるストーリーなど、蔵人と直接話しながら日本酒を嗜める貴重な機会となりそうだ。

■フードとのペアリングも

 お酒にぴったりな世界各国の食事も展開。江戸流の牛煮込みなど日本酒に合う定番料理から、「祭り」をテーマにした世界各国のフードまで幅広く取り揃えた。ペアリングも是非楽しみたい。

■気に入った日本酒は「カップ酒」で持ち帰り

 飲み比べを通して見つけたお気に入りのお酒をカップ酒にして持ち帰られるワークショップも用意。4合瓶を買うのは重たくて気がひけるが、軽く一人でも飲みやすいカップ酒なら何個も持ち帰れそうだ。さらに、料理人や職人から日本酒と肴について学ぶ「Sake Lounge」も開催される。ここでは3つのプログラムを通して、冷・燗による味の変化や、食感や味覚を刺激しながら楽しむペアリング、日本酒を使った斬新なデザートなど、日本酒の表現の広がりを体感できる。新しい楽しみ方と出会えそうだ。

【詳細】Aoyama Sake Flea開催日程:2017年11月11日(土)・12日(日)10:00〜16:00場所:青山・国連大学中庭住所:東京都渋谷区神宮前5-53-70入場無料<チケット>■スターターセット 1500円内容:飲み比べチケット6枚+最新オリジナルおちょこ1つチケット1枚で約45mLの日本酒と交換イベント限定酒などの特別なお酒、「蔵ʼs Special」はチケット2 枚追加購入チケットは、1000円/5枚で販売販売場所:入り口と会場中央のインフォメーション※前回までのおちょこの利用可能※Sake flea公式おちょこ以外のおちょこの使用は不可■前売チケット・日本酒好きセット 4,000円内容:飲み比べチケット20枚+最新オリジナルおちょこ1つ・呑んべいセット 6,000円内容:飲み比べチケット30枚+最新オリジナルおちょこ1つ・底なしの酒豪たちセット 7,500円内容:飲み比べチケット40枚+最新オリジナルおちょこ1つ※価格はすべて税込み<参加酒蔵>陸奥八仙(青森)、米鶴(山形)、山の井(福島)、妙高酒造(新潟)、鶴齢(新潟)、岩清水(長野)、真澄(長野)、仙禽(栃木)、若駒(栃木)、来福(茨城)、結(茨城)、豊明(埼玉)、文楽(埼玉)、木戸泉(千葉)、awa 酒協会(東京)、白隠正宗(静岡)、手取川(石川)、天狗舞(石川)、よしのとも(富山)、羽根屋(富山)、津島屋(岐阜)、喜楽長(滋賀)、紀土(和歌山)、作(三重)、みむろ杉(奈良)、播州一献(兵庫)、土佐しらぎく(高知)、熊本地酒代表(熊本)、東鶴(佐賀)、天吹(佐賀)、豊潤(大分)

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード青山日本酒Aoyama Sake Flea

関連記事

広告

財経アクセスランキング