中国政府に批判的な活動家、YouTubeなどのアカウントが停止に 圧力か

2017年10月26日 07:09

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 YouTubeは、活動家で億万長者の「郭文貴(Guo Wengui)」氏のYouTubeアカウントを一時凍結したという。アカウントの凍結は中国共産党大会の始まる18日から。同氏は今年の初めから中国上級管理職による腐敗を暴く動画などを投稿。同氏は9月には米国への亡命を求めているとされる(CNBC)。

 YouTubeによるとアカウントの停止期間は90日間。Twitterに関してもツイートができずDMのみが使用できる状況になった、Facebookでも同氏と同姓のアカウントの書き込みができなくなったなどの話もある模様(Washington Free Beacon德国之声CETUS NEWSSlashdot)。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | 検閲 | YouTube | 中国

 関連ストーリー:
中国では北朝鮮の軍事行動に関する話題が検閲対象に 2017年09月06日
中国政府、ネット検閲を強化。ネットへのコメント投稿時に実名登録と運営による事前確認が必須に 2017年08月31日
英ケンブリッジ大学出版局、中国政府からの圧力で天安門事件などの論文を非公開に 2017年08月21日
中国のSNS「微博」で「JavaScript」という単語が検閲対象に 2017年07月18日
ノーベル平和賞を受賞した中国の民主活動家・劉暁波氏、死去 2017年07月14日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード中国FacebookYouTube

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース