ドバイ警察、空飛ぶバイクのデモを実行

2017年10月18日 07:07

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

maia 曰く、 ロシアのHoversurfが開発したホバーバイク「スコーピオン」のデモがドバイ警察で行われた(Telegraph)。

 確かに、緊急時に渋滞関係なく警察官が現場に急行するには向いているかもしれない。低翼(?)のクワッドコプターで、左右は上下にずれてオーバーラップし、スリムなレイアウトにしている。全体にコンパクトで、いかにも空飛ぶバイク風だが、プロペラが露出しているのが怖い。同機は2月にも飛行テストが行われていたことが報じられていた(GIGAZINE)。

 スラドのコメントを読む | 交通

 関連ストーリー:
エアバス、来年にも電動の「空飛ぶ車」のテストを実施へ 2017年10月12日
自動小銃で知られるロシアのカラシニコフ社、空飛ぶ車を発表 2017年10月07日
ドバイ、空飛ぶ自動操縦タクシーのテスト飛行を実施 2017年09月29日
自動運転車の父、空飛ぶ自動車の時代が来ると主張 2017年09月22日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードロシア警察官

関連記事

広告