メルセデス・ベンツ日本、初のタワー型展示場併設カーセンターをオープン

2017年10月7日 11:56

小

中

大

印刷

新築オープンする「メルセデス・ベンツ豊橋 サーティファイドカーセンター」イメージパース。(画像:メルセデス・ベンツ日本発表資料より)

新築オープンする「メルセデス・ベンツ豊橋 サーティファイドカーセンター」イメージパース。(画像:メルセデス・ベンツ日本発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 メルセデス・ベンツの認定中古車拠点「メルセデス・ベンツ豊橋 サーティファイドカーセンター」が、サーティファイドネットワーク初のタワー型展示場併設スタイルで、10月7日に新装オープンする。

【こちらも】メルセデス・ベンツ日本、ヒルトン東京とブライダルコラボ

 タワー型展示場は、高さが18メートルに及び、隣接する県道400号線からの視認性が高いのはもちろんのこと、多様なラインナップから「ベンツを選ぶ」というプロセスを、華やかに演出してくれるものとなる。

 新装オープンに伴って敷地面積は1.5倍に拡張され、展示台数は従来の40台から70台に大幅拡大。新車ショールームも含めた店舗全体の隣接道路間口は国内最長の120メートルとなり、豊橋市のディーラー街に位置する大型店舗として、多くの来客を見込む。

 開店日の7日から15日にかけての8日間は、オープニングフェアを開催する予定となっている。

 メルセデス・ベンツ日本は、現在全国217の正規販売店、そして144のサーティファイドカー拠点を持つが、さらに拠点の大型化と新コンセプトの都市型拠点の展開に注力し、販売ネットワークの強化を図っている。

 メルセデス・ベンツ豊橋 サーティファイドカーセンターについてのその他概要は以下の通り。

【所在地】
〒440-0081 愛知県豊橋市大村町字大賀里88番地

【定休日】
月曜日・年末年始

【営業時間】
火~土:9:30~18:30(18:00サービス終了)
日・祝:9:30~18:00

【中古車展示台数】
70台(うち屋内が12台)(記事:藤沢文太・記事一覧を見る

関連キーワード愛知県メルセデス・ベンツ

広告

広告

写真で見るニュース

  • 画像はイメージです。
  • イオンスタイル岡山青江のオープンイメージ(イオンリテール発表資料より)
  • 現在発見されている直径1,000km以上の太陽系外縁天体とその衛星。(画像:東京工業大学発表資料より)
  • チーズロコモコバーガー。(画像:日本マクドナルド発表資料より)
  • かねさ減塩味噌仕立ての焼おにぎり。(画像:ローソン発表資料より)
  • スズキ「アルト ラパン X」(画像: スズキの発表資料より)
  • 和民などに導入される竹素材を使ったストロー(写真:和民の発表資料より)
  • 「Atmoph Window 2」(画像: アトモフ株式会社の発表資料より)
  • 「19design」のトップページ。(画像:オラクル構想準備室発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース