ユニクロから任天堂キャラをデザインした「UT」マリオやポケモン

2017年5月4日 15:12

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ユニクロ(UNIQLO)から、「任天堂(Nintendo)」がテーマの「UT GRAND PRIX 2017」の受賞作品をTシャツにデザインした「UTGPコレクション」が登場。2017年5月19日(金)より発売される。

 世界中からTシャツのデザインを募る「UT GRAND PRIX」2017年のテーマは、世界中で愛されるコンテンツを数多く生み出している「任天堂(Nintendo)」。おなじみのスーパーマリオやゼルダの伝説、ドンキーコングをはじめ、どうぶつの森、スターフォックス、ピクミン、メトロイド、星のカービィ、ポケモン、スプラトゥーンなど、任天堂を代表するゲームシリーズのキャラクターをデザインテーマとして採用した。

 グランプリは、任天堂の代表作でもあるスーパーマリオからドット絵のマリオが飛び出してきたようなグラフィックで、メンズ・ウィメンズ・キッズと親子でも楽しめるデザイン。また、2位にはスプラトゥーンらしい“インクの音”が聞こえてきそうなデザイン、そして3位にはゼルダの伝説のストーリーや世界観をTシャツにのせたデザインが見事選出された。そのほか、「UT GRAND PRIX」史上過去最多の16,000を超える応募の中から厳選された全31種類のTシャツが店頭に並ぶ。

【商品情報】
「UTGPコレクション」
発売日:2017年5月19日(金)
価格:メンズ 1,500円+税、ウィメンズ 1,500円+税、キッズ 990円+税
柄数:全31種類(メンズ 15柄、ウィメンズ 8柄、キッズ 8柄)
展開サイズ:メンズ XS-4XL、ウィメンズ XS-3xl、キッズ 100-150
※メンズ XS、2XL-4XL、ウィメンズ XS、2XL、3XL、キッズ 100はオンラインストアのみ展開。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードポケモンユニクロ任天堂スーパーマリオラン星のカービィUT

広告

写真で見るニュース

  • TORANOTECによる発表の様子。(TORANOTECの発表資料より)
  • マツダ100th Anniv.カフェタンブラー(画像: MZRacingの発表資料より)
  • (c) 123rf
  • 「マグネター」のイメージ。(c) CSIRO
  • (c) 123rf
  • (c) 123rf
  • 室内で新型コロナウイルスを含んだ飛沫核が移動する様子(上)と換気によって飛沫核の拡散が防げる様子(下)(画像:クイーンズランド工科大学の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース