ミニストップ、みたらし団子テイストの“和のハロハロ”を発売

2017年4月27日 20:03

小

中

大

印刷

これまでにない和テイストの新フレーバー「ハロハロみたらし団子」(ミニストップ報道資料より)

これまでにない和テイストの新フレーバー「ハロハロみたらし団子」(ミニストップ報道資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • みたらし団子とアイスクリームの相性、きざみ海苔やあられの食感がクセになる美味しさだという(ミニストップ報道資料より)

 ミニストップは、夏の人気商品であるハロハロの新作として、「ハロハロみたらし団子」を5月5日から全国の店舗で順次発売する。近年の和テイスト商品の人気を受け、これまでにない新しい切り口のハロハロとして先行発売中の「黒蜜きなこ」に次ぐ、“和のハロハロ”第2弾の登場だ。

 丸大豆醤油を使用したみたらしシロップを氷にかけ、ソフトクリームバニラ、みたらし団子、食感を楽しむ海苔とあられをトッピング。もちもち食感のみたらし団子には、旨味を出すために日高昆布エキスを使用するなど、味のバランスにこだわったという。海苔の長さやあられの色合いなど見た目のバランスも工夫するなど、試行錯誤の末に完成させた一品だ。

 これからの季節、女性やシニアを中心とした老若男女に向けて、想像以上にクセになる味を楽しんでほしいとしている。価格は税込で290円だ。(記事:カタタク・記事一覧を見る

関連キーワードミニストップ

広告

財経アクセスランキング