北朝鮮、在日米軍基地も攻撃可能な範囲内と威嚇伝える

2017年4月16日 22:56

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

 韓国・聯合ニュースは14日午後11時4分の電子版で北朝鮮の朝鮮人民軍総参謀部の話として「14日、トランプ米政権の軍事的挑発を『超強硬対応で粉砕する』とし、在韓米軍基地などへの先制攻撃に言及する報道官声明を発表した」と報じた。また「在日米軍基地なども攻撃可能な範囲内だと威嚇した」と伝えた。

 声明について、聯合ニュースは「トランプ政権の軍事的挑発が傍観できないほど危険に達したと指摘した上で『われわれ軍隊と人民の超強硬対応で徹底的に粉砕する』と主張した。超強硬対応には陸海空を含む先制攻撃を含むとし、在韓米軍基地のある烏山、群山、平沢のほか韓国青瓦台(大統領府)を攻撃対象に挙げ『数分で焦土化させられる』とした」としている。

 また、原子力空母カール・ビンソンが15日にも朝鮮半島周辺に到着することを踏まえ「米国・トランプ政権が朝鮮半島近海に向かわせている原子力空母カール・ビンソンにも言及し、巨大な目標が朝鮮半島に近づくほど攻撃の効果が大きくなると威嚇した」とも伝えた。「朝鮮人民軍総参謀部が報道官声明を出したのは昨年9月22日以来、約7カ月ぶり」という。(編集担当:森高龍二)

■関連記事
在日米軍狙った訓練「新段階の脅威」と稲田防相
安倍政権がトランプ政権に卑屈に外交の印象と
辺野古が唯一の解決策 日米防衛相が認識共有
日米防相会談で安全保障環境の認識を共有したい
対IS軍事作戦「後方支援行わない」総理答弁

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連キーワード韓国北朝鮮米軍

広告

写真で見るニュース

  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」の画面イメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 日産の新型「スカイライン」。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「ホカロン ルナ」(画像: ロッテの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース