岸田外相、次期政権に備えた対応を特に期待 駐韓大使帰任で

2017年4月4日 15:08

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

岸田文雄外務大臣は4日の記者会見で、長嶺安政駐韓大使を午後に帰任させることについて「5月9日に韓国では大統領選挙が行われる予定になっている。韓国が政権移行期にある中、情報収集を行い、次期政権誕生に十分備えていかなければならない」と次期政権に備えた対応のための成果に一番期待を寄せた。

 また、岸外務大臣は「北朝鮮問題等において日韓のハイレベルでの緊密な情報交換と連携が重要」としたほか、一昨年12月の日韓両国政府における慰安婦に関する最終的、不可逆的な「日韓合意」について「今現在、結果は出ていないので、長嶺大使から直接、黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行に合意の履行を強く働きかけていくとともに、次期政権にしっかり継承してもらう必要がある」と語った。

 岸田外務大臣は「韓国は我が国にとって戦略的利益を共有する最も大切な隣国であり、日韓関係の安定は地域の平和と安定にも不可欠であると認識している」とし「是非、韓国の現政権とも、これから誕生する新政権とも、両国の関係を安定させていかなければならない」と強調した。(編集担当:森高龍二)

■関連記事
帰任当然、長嶺駐韓大使帰任決まり良かった
駐韓大使ら4日に帰任 韓国も意思疎通で期待
竹島の日式典に政府は政務官 韓国にも配慮
解決へ糸口つかめるか、注目される日韓外相会談
韓日双方で改善促す声出始めると韓国メディア

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連キーワード韓国北朝鮮岸田文雄慰安婦黄教安(ファン・ギョアン)長嶺安政

関連記事

広告

写真で見るニュース

  • Z H2 SE(画像: カワサキモータースジャパン発表資料より)
  • Audi Q2。画像は欧州仕様(画像: アウディ・ジャパンの発表資料より)
  • マイルドハイブリッド搭載が決まったBMW・X7 xDrive40d(画像: BMWジャパン発表資料より)
  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース