「タイフェスティバル 2017」東京・代々木公園で開催

2017年2月20日 16:51

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 国内最大級のタイイベント「第18回タイフェスティバル 2017」が、2017年5月13日(土)・14日(日)の2日間、東京・代々木公園イベント広場で開催される。

 毎年30万人の来場者を迎え、東京で開催される同系統のイベントでは最大級の規模を誇る「タイフェスティバル」。過去のイベントでは、本場のタイ料理はもちろん、果物、飲料水、物販、サービスなどを扱う約180店舗が集った。

 本場タイ料理を楽しんだり、お土産を購入したり、タイのアーティストのパフォーマンスを体験したりと、タイ尽くしの2日間となる模様だ。

【開催概要】
「第18回タイフェスティバル 2017」
開催日:2017年5月13日(土)・14日(日)の2日間
会場:代々木公園
住所: 東京都渋谷区代々木神園町2-1

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードタイ(国)代々木公園

広告

広告

写真で見るニュース

  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
  • HD140283 (c) Digitized Sky Survey (DSS), STScI/AURA, Palomar/Caltech, and UKSTU/AAO
  • (c) 123rf
  • 使用イメージ。(画像: サンワサプライの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース