吉野家がプレミアムフライデー限定メニュー「牛豚 半丼」を発売

2017年2月12日 19:09

小

中

大

印刷

プレミアムフライデー限定メニュー「牛豚 半丼(はんどん)」450円(税込)(吉野家報道資料より)

プレミアムフライデー限定メニュー「牛豚 半丼(はんどん)」450円(税込)(吉野家報道資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 牛丼チェーン吉野家が、24日から始まるプレミアムフライデーに合わせ、当日11時から22時までの限定で「牛豚 半丼(はんどん)」を全国の店舗で販売する。

 プレミアムフライデーは、月末金曜日に早めに仕事を切り上げて消費を促そうという、経団連などの働きかけで実現した取り組み。午後半休を指す俗語「半ドン」にかけて、定番の「牛丼」と昨年4月の復活販売以降も人気メニューの「豚丼」を、半分ずつ120g盛りつけたプレミアムな一杯だ。「具が大盛り」の意味を指す注文用語「アタマの大盛り」と同量であり、美味しさはもちろんボリューム面でもおすすめだという。

 価格は450円(税込)。テイクアウトも可能。(記事:カタタク・記事一覧を見る

関連キーワード吉野家プレミアムフライデー

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース