日韓合意の履行の重要性を訴えていく、岸田外相

2017年2月4日 11:49

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

 韓国釜山市の日本総領事館前歩道に慰安婦を象徴する少女像が設置され、日本政府が長嶺安政駐韓大使を帰国させるなどの対抗措置をとって1カ月になることを踏まえ、記者団から日本政府の今後の対応について聞かれた岸田文雄外務大臣は3日の記者会見で「日韓合意の誠実な履行の重要性について引き続きしっかり訴えていきたいと考えている」とし「現状においてはそこまで」と対応の難しさをうかがわせた。

 岸田外務大臣は「釜山の総領事館前の慰安婦像については日韓合意に反するものであり、遺憾であるということは再三申し上げてきた」と語った。

 そのうえで「現状においては引き続き日韓合意を誠実に履行すること。これは日本、韓国両国の政府にとって大きな責任であるということを引き続き申し上げてきている」とした。

 また、少女像の竹島への設置を巡っての動きでは聯合ニュースが「京畿道議会団体の計画が難航している」と報じた。聯合ニュースは「独島(日本の竹島)を行政区域に持つ慶尚北道の道議会関係者の話として「文化財庁の反対で天然保護区域である独島への少女像設置は難しいと承知している。われわれよりも文化財庁と協議すべきだ」と京畿道議会団体に「にべもない」姿勢を見せているようだ。(編集担当:森高龍二)

■関連記事
IHO総会で海図の日本海に『東海』併記要求か
慰安婦「合意全て。韓国に履行求める」安倍総理
日韓関係は未来志向の新時代へ発展が重要 外相
安倍総理 施政方針演説で韓国にメッセージ発信
韓国政府も少女像を独島に結びつける動きを懸念

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

広告

写真で見るニュース

  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
  • 「S-mile(スマイル)」によるデリバリーのイメージ。(画像: 藤田観光の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース