福島第一原発の凍土壁が台風10号の影響で溶解、汚染水が流出

2016年9月6日 09:00

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 先日東日本を中心に大きな被害を引き起こした台風10号による大雨の影響で、東京電力福島第一原発の凍土壁が2カ所で溶けていたそうだ(朝日新聞)。

 凍土壁は汚染水の海への流出を防ぐために設置されたが、完全には凍らない状況で運用が行われていた(過去記事)。今回大雨で大量の水が流れ込み、これによって凍土壁の2か所が溶け、汚染水が凍土壁外に流れ出ているという。東京電力は薬剤を用いて再凍結を促進する工事をするようだ。

 雨程度で溶けるようでは、既にあちこちで言われているように、凍土壁は対策になっていないのかもしれない。

 スラドのコメントを読む | ハードウェアセクション | 日本 | 電力 | 原子力

 関連ストーリー:
福島第一原発の凍土壁、いまだ凍りきらず 2016年08月22日
トラブルで凍らなかった福島第一原発の凍土壁、結局「部分凍結」での運用へ 2016年02月19日
福島第一原発の汚染水の凍結工事、想定通りに働かず 2014年06月18日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード東京電力原発台風福島第一原発

広告

広告

写真で見るニュース

  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
  • 地上階の空間設計。(画像:大阪地下街発表資料より)
  • 新型「BMW X1」。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • エクステリア(写真:トヨタ自動車発表資料より)
  • 完成した住友不動産秋葉原駅前ビル(住友不動産発表資料より)
  • 登録証と記念盾。(画像:Meiji Seikaファルマ発表資料より)
  • 結び目状をした複数の星周円盤が連星系を囲む様子 (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), Alves et al.
  • 車の鍵を失くした場合は、焦らず冷静に対応することが重要である。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース