CNBLUEチョン・ヨンファのインサイダー疑惑「捜査終結後に詳細を明らかにする...」

2016年6月30日 17:06

小

中

大

印刷

KStars

チョン・ヨンファがインサイダー取引に関わった疑いで検察へ出頭した件について、所属事務所であるFNCエンターテイメント側が慎重なコメントを伝えた。[写真]FNCエンターテイメント

チョン・ヨンファがインサイダー取引に関わった疑いで検察へ出頭した件について、所属事務所であるFNCエンターテイメント側が慎重なコメントを伝えた。[写真]FNCエンターテイメント[写真拡大]

写真の拡大

 CNBLUEのチョン・ヨンファがインサイダー取引に関わった疑いで検察へ出頭した件について、彼の所属事務所であるFNCエンターテイメント側が慎重なコメントを伝え、注目を集めた。

 28日、FNCエンターテイメント関係者はあるメディアに「検察で調査中の事件のため、捜査機関外で事件の内容に言及することは適切ではないと判断した」と明らかにした。

 続いて「ご理解いただきたい。捜査が終決次第、詳細をお伝えする」と控え目に語った。

 ヨンファは、自身の所属する芸能企画社の未公開情報を利用して同社の株式を購入、その後、株式を売却して2億ウォン台の差益を得た疑いで、ソウル南部地検に召喚され、調査を受けた。(記事:中川・記事一覧を見る

※この記事はKstars提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。