日清『ラ王』、西島秀俊さんと吉田鋼太郎さんのやりとりが光る新CMをWEB先行配信!

2014年10月17日 15:32

小

中

大

印刷

日清食品は『日清ラ王』のリニューアルに際し、新CMを制作、WEB先行にて配信を解禁した。

日清食品は『日清ラ王』のリニューアルに際し、新CMを制作、WEB先行にて配信を解禁した。[写真拡大]

写真の拡大

 日清食品は『日清ラ王』のリニューアルに際し、新CMを制作、WEB先行にて配信を解禁しました。

 同CMは、「インスタントラーメンを食卓に出す」ことに主婦が抱いているという小さな罪悪感にスポットを当てた作品。ストーリーは、主婦が自分から食卓に並べるのは、料理に手を抜いているのではないかと心にブレーキがかかるという中で、世の中のお父さんや家族は『ラ王』を食べたがっている、ということを伝えるもの。

 日清食品は、“家族から「ラ王を食卓に出してほしい」とリクエストされるのなら・・・。そんな家族の本当の気持ちを企画にしてみました”とコメントしています。

 作品は、『ラ王』を食べたいという想いを妻に伝えるために、子どもや義父までを巻き込むというコミカルな内容で、楽しいCMに仕上がっています。夫役は俳優・西島秀俊さんが好演。中でも義父役の吉田鋼太郎さんとのやりとりは絶妙で、撮影時も現場は笑いの渦に包まれたということです。今回の撮影では、『ラ王』を食べるシーンがなく、出演者も本当に『ラ王』を食べたいという衝動に駆られたのだとか。

 なお、テレビでの放映開始は12月5日からとのこと。世の中の主婦たちが、堂々と食卓に『ラ王』を出せるようになる日も近いかもしれませんね。(記事:谷津沙夏・記事一覧を見る

関連記事

広告

財経アクセスランキング