韓国の郵便局、基本料金ゼロ・違約金なしの携帯電話料金プラン

2014年10月1日 18:14

小

中

大

印刷

韓国の郵政事業本部は、10月1日から「月額基本料0ウォン」サービスを提供開始する。

韓国の郵政事業本部は、10月1日から「月額基本料0ウォン」サービスを提供開始する。[写真拡大]

写真の拡大

 韓国の郵便事業を行なう郵政事業本部は、10月1日から郵便局アルトゥルフォン(お買い得フォン)の発売1周年を記念して、「月額基本料0ウォン」サービスを提供開始する。

 アルトゥルフォンは、携帯電話事業者の通信網を借り受けて通信サービスを提供するMVNO事業者の商品。郵便局のほかショッピングセンター、コンビニなどでも販売されている。

 今回、郵便局が販売する「月額基本料0ウォン」サービスは、基本料金がゼロで、契約期間の縛りや解約金がなく、6カ月以上の利用者は初期費用も免除される。利用者は音声通話やデータ通信料だけを負担すればよい。

 また、音声通話の料金が1秒当たり1.2ウォン(約0.12円)で、一般的な単価である1.8ウォン(約0.19円)より33.3%も安いことも特徴となっている。

 キム・ジュンホ郵政事業本部長は、「郵便局アルトゥルフォンが、アルトゥルフォン市場の活性化と国民の通信費節約に役立てばと思う」とコメントしている。

※この記事は재경일보提供の記事を日本向けに翻訳・編集したものです。

広告

写真で見るニュース

  • クリスタ長堀の「クラペロ」のオープンイメージ(クリスタ長堀発表資料より)
  • JPL Small-Body Database Browserによる11月18日の「2019UR2」軌道。ここで見ると、地球とほぼ重なっていることが分かる。 (c) NASA
  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース