AKBメンバーが方言で応援!アサヒ飲料「ワンダ モーニングショット」新TVCMオンエア開始!

2014年9月17日 15:58

小

中

大

印刷

アサヒ飲料は、アイドルグループAKB48が出演する『ワンダ モーニングショット』の新TVCMの「おはよう」編を全国でオンエア開始した。

アサヒ飲料は、アイドルグループAKB48が出演する『ワンダ モーニングショット』の新TVCMの「おはよう」編を全国でオンエア開始した。[写真拡大]

写真の拡大

 アサヒ飲料は、アイドルグループAKB48が出演する『ワンダ モーニングショット』の新TVCMの「おはよう」編を9月13日(土)から、全国でオンエア開始しました。

 2002年に誕生した『ワンダ モーニングショット』。「朝」という時間帯に着目した商品で、“スッと飲めて、キリっと苦味”の朝にふさわしい味わいが人気のコーヒーです。

●ターゲットはサラリーマン!

 同商品のターゲットは、日本全国のサラリーマン。サラリーマンの1日の始まりを応援するコーヒーとしてアピールすべく、AKB48をCMキャラクターに起用。

 今回の「おはよう」編では、メンバーの渡辺麻友さん、横山由依さん、木﨑ゆりあさん、柏木由紀さんらが出身都道府県の言葉でサラリーマンを応援する内容となっているとのことです。

●地方によってさまざまなバージョンが!?

 今回のCMは地方によって違うバージョンもあるとのこと。47人の「チーム8」のメンバーが登場し、それぞれの出身都道府県の言葉で語りかけると言う内容。撮影では、緊張と慣れない言葉でのセリフに、四苦八苦しながらの撮影だったとか。そのモニターチェック時の自分の演技を見てリアクションを取る初々しい姿もCMに収められているということ。

 出身地もさまざまなメンバーが揃うAKB48らしいCMになっていそうですね。方言で語りかけるということで、その地方出身のサラリーマンはよりメンバーや商品を身近に感じられるかも知れませんね。(記事:谷津沙夏・記事一覧を見る

関連記事

広告

財経アクセスランキング