日本のCMの瓦割り美女、海外で話題 もはや殴られてもいいの声も

2014年3月2日 21:30

小

中

大

印刷

記事提供元:NewSphere

 2月よりテレビで放送されている、クレディセゾンカードの新CMが海外で話題になっている。

 このCMには、50年代風ファッションの可愛い女の子が颯爽と登場する。そして、着けていたネックレスとイヤリングを投げ捨てると、なびかせていた髪を結い始める。次の瞬間、可憐に見えた女の子が鬼のような形相で叫びだし、15枚重ねられた瓦を頭で割る、というものだ。最後に『頭は使いよう。カードも使いよう』というキャッチフレーズが表示され幕を閉じる。

 しかもこのCMはフェイクではなく、出演している女優・武田梨奈さん(22)本人が本当にやっているというから驚きだ。武田さんは、琉球少林流空手の黒帯保持者なのだという。

【クレジットカードのCMでこの展開はもはや想定外】

 このCMは海外メディアでも話題になっている。アイルランドのウェブサイト『エンターテインメント』は「日本はどうやら他の違うことをやらないと気が済まないようだ」とCMの紹介をスタート。このCMがフェイクではないメイキング映像の動画も掲載し、衝撃のCM内容を説明した。

 また同サイトは、「最後のキャッチフレーズを見るまでは、クレジットカードのCMだとはだれも予測できなかったはず」とコメントしている。

【衝撃を隠しきれない外国人たちの反応は?】

 情報サイト『Kotaku』でも紹介され、コメント欄には、衝撃を隠しきれない海外ユーザー達が、瓦を頭で割るシーンはフェイクだという証拠を必死に探そうとする様子がうかがえる。

 しかし、同サイトや動画へのコメントの多くは、CMに対して素直な驚きの反応だ。

・この女の子に完全に恋に落ちてしまった

・現代に生きるリアル・チュンリー(※格闘ゲーム「ストリートファイター
の女性キャラ)だ

・この女の子ならセル(※ドラゴンボールの悪役キャラクター)を倒せる

・美しいだけじゃなくて、強さも兼ね備えてるなんて!

・彼女になら殴られても気にならない!だってこんなに可愛いからね

■関連記事
“あの日本人美女は誰!?” 英ヒットチャート1位PVの主演女優、ネット騒然
“アメリカでもテリヤキマックを売ってくれ!” マクドナルド日本限定メニューに海外も注目
「私も使ってみたい」海外ネットユーザーの反応で選ぶ、日本の流行語大賞
暴挙再び…シー・シェパード“日本の捕鯨船が先に攻撃してきた” 豪紙はその主張を報道
“全然太ってないじゃん!” 日本の「ぷに子」ユニット、海外からも反響大
街で最初に会った異性と一日過ごせる地域も!? 各国の異なるバレンタイン事情
1つのポケモンを8万人が同時プレイ!?仕掛け人“もっと協力しないとクリアは無理”
“突然変異”ラベンダー色のタラバガニ、海外で驚きの声

※この記事はNewSphereより提供を受けて配信しています。

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 「ランキング通知」の画面イメージ。(画像: LINE証券株の発表資料より)
  • 新型ソリオ発表会の様子。(画像: スズキの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
 

広告

ピックアップ 注目ニュース