パイプドビッツ:住信SBIネット銀行が提供する「総合振込サービス」の「パイプドビッツ特別優待プラン」を6月25日より開始

2013年6月27日 09:11

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

 パイプドビッツ<3831>(東マ)は、住信SBIネット銀行と連携し、パイプドビッツが提供する中小規模事業者や個人事業主向けの会計クラウド「ネットde会計(R)」の利用者に対して、住信SBIネット銀行が提供する「総合振込サービス」の「パイプドビッツ特別優待プラン」を6月25日より開始した。

 「パイプドビッツ特別優待プラン」は、住信SBIネット銀行が提供する「総合振込サービス」の月間基本料金(通常3,150円)を無料で利用できる特別優待プラン。「ネットde会計(R)」の利用者は、「ネットde会計(R)」会員サイトから「パイプドビッツ特別優待プラン」に申し込むと、住信SBIネット銀行所定の審査を経て適用となり、「ネットde会計(R)」契約期間中は特典を受けることができる。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【編集長の視点】テクノスジャパンは2番底確認で積極的な中期計画を織り込み下げ過ぎ訂正(2013/06/26)
【ジャーナリスト&アナリスト・水田雅展の視点】大和小田急建設は25日線まで戻し調整一巡、今期65%増益見通しを評価へ(2013/06/26)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連記事

広告

財経アクセスランキング