【銘柄フラッシュ】高岳製作所が大活況、日本基礎技術やプロミスなど高い

2011年1月4日 16:39

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

4日(大発会)後場は、為替の円安基調が強まり、中国株式は堅調だったため、コマツ<6301>(東1)が一段高となり伊藤忠商事<8001>(東1)などの大手商社も上値を追う場面があった。

4日(大発会)後場は、為替の円安基調が強まり、中国株式は堅調だったため、コマツ<6301>(東1)が一段高となり伊藤忠商事<8001>(東1)などの大手商社も上値を追う場面があった。[写真拡大]

写真の拡大

  4日(大発会)後場は、為替の円安基調が強まり、中国株式は堅調だったため、コマツ <6301> が一段高となり伊藤忠商事 <8001> などの大手商社も上値を追う場面があった。高岳製作所 <6621> は急速充電器を材料に売買代金2位の盛況で10.5%高。

  東証1部の値上がり率1位は前引けと同様に日本基礎技術 <1914> で鳥島周辺の海底資源調査を材料にストップ高の27.3%高、2位のプロミス <8574> も前引けと同じで大手銀行株高を好感し16.9%高、3位にはアコム <8572> が躍進し12.5%高、4位は住石ホールディングス <1514> で豪クィーンズランド州の大洪水を受けて石炭高の思惑から12.5%高。

  東日カーライフグループ <8291> はPBR0.6倍台を手がかりに株価2ケタの低位株妙味大と9.3%高、アイダエンジニアリング <6118> もPBR0.6倍前後で米投資経済誌で取り上げられたと伝えられ8.6%高、GMOペイメントゲートウェイ <3769> は逆日歩とスマートフォン関連が言われ8.0%高。

  市光工業 <7244> は自動車大手のインドでの2輪拡大を材料に7.3%高、アルバック <6728> は水産庁など官民の「電動漁船」充電器が伝えられて6.3%高となった。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
2011年の相場テーマを探る!通信技術等に注目=中西文行氏(動画)(2011/01/04)
株式評論家・海老原紀雄氏に2011年の相場を聞く=犬丸正寛(2011/01/04)
相場は計算と直感で攻める=犬丸正寛の相場格言(2010/12/30)
ケイ線・チャートは相場の杖である=犬丸正寛の相場格言(2010/12/24)
悪い時には悪いことが重なる=犬丸正寛の相場格言(2010/12/20)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

広告

写真で見るニュース

  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
  • 極大を迎えるミラの位置 (c) 国立天文台
  • 新型Audi A1 Sportback(写真:アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース