ホーム > ニュース一覧 > 医療・美容(11)

医療・美容のニュース(ページ 11)

最先端ヘルスケア機能性素材、2013年も顕著な伸びを期待

総合マーケティングビジネスの富士経済は、化粧品や医薬品・医薬部外品、また試薬・培地や再生医療、トイレタリーなどを製品化する時に必要とされる有効成分や添加物など機能性素材の原材料の国内市場最新動向を2012年9月から11月にかけ調査・分析し発表した。
01/21 11:00

島津製作所、イラクで医療用装置大型案件を受注 総額約15億円

島津製作所は15日、イラクで医療用X線透視撮影システム106式、医療用X線撮影システム27式、総額約15億円を受注したと発表した。
01/15 13:49

三菱ケミカル、医薬品カプセルメーカーのクオリカプスを558億円で買収

三菱ケミカルホールディングスは25日、医薬品カプセルメーカーのクオリカプス(本社:奈良県大和郡山市)の発行済み株式のすべてを取得して子会社化するための株式売買契約を、クオリカプスの筆頭株主であるカーライル・グループとの間で締結したと発表した。
12/26 11:13

エイジングケアマスク製品が人気

近年、消費マインドの冷え込みなどもあり、化粧品市場は飽和状態で横ばいでの推移が続く中、年齢に応じたハリ・潤いをケアするエイジングケア市場は102%と堅調に推移。
12/25 11:00

対人意識が高い20代30代男性のスキンケア対策

矢野経済研究所によると、2011年度の国内化粧品市場規模は前年度比99.3%の2兆2,710億円で、成熟市場となったことなどで、伸び悩みが続いている、しかしここ数年、男性化粧品市場は伸張しており、前年度比で堅調に推移している唯一のカテゴリーとなっている。
12/14 11:00

多機能な効果が臨まれるUVケアアイテムが人気

カネボウ化粧品は、自社で独自に行った調査において、エイジングケアに関心のあるユーザーは、シミだけではなくハリ・シワなどの老化を予防するためにUVケアを使用する、と回答している。
12/05 11:00

富士フイルム、新たなスキンケアブランドを開発、販売

富士フイルムといえば、写真フイルム製造から始まり、デジタルカメラ、デジタルX線画像診断システム、内視鏡、臨床検査システムなど、様々な分野で実績を残してきた日本を代表する精密化学メーカーであることは言うまでもない。
11/27 11:00

日本製紙、漢方薬や医薬品の原料となる薬用植物の増殖技術を開発

日本製紙は21日、挿し木増殖が難しいとされている薬用植物のうち12種(マオウ属、チョウジ等)について、同社が持つ独自の発根技術を応用し、挿し木による増殖技術を開発したと発表した。
11/22 11:22

ポーラ化成、アロニアベリーの皮下脂肪低減作用を確認

ポーラ・オルビスグループのポーラ化成工業が、バラ科のアロニアベリーのヒト摂取試験を行い、アロニアベリーエキス(1日あたり生果実18g相当)を12週間摂取することで、皮下脂肪面積を減少させることを確認したと発表。
11/20 11:00

デジタル医療機器等の市場拡大を睨み、加速するパートナー選び

世界最大の医療機器展示会「MEDICA」が本日17日までドイツで開催されている。
11/19 11:00

味の素、韓国にバイオ医薬品製造用培地事業の合弁会社を設立

味の素は15日、韓国のジェネクシン社との合弁により、味の素ジェネクシン社を設立することに合意し、本日合弁事業契約書に署名したと発表した。
11/15 17:51

ノエビアホールディングス、平成24年9月期の連結決算発表

ノエビアホールディングス <4928> は14日、平成24年9月期の連結決算を発表した。
11/15 11:00

富士フイルム、皮膚に貼るだけで薬剤を体内に届ける手段を開発

富士フイルムは14日、新しいドラッグデリバリー手段として注目されている、皮膚に貼るだけで薬剤を体内に届けることができる「マイクロニードルアレイ」を開発したと発表した。
11/14 17:26

化粧品で唯一好調の通販チャネル、各社の取り組みとは

成熟し、飽和状態となっている国内化粧品市場において、唯一堅調に成長を続けている通信販売チャネル。
11/07 11:00

キヤノンMJ、医療画像ソリューション事業に参入

キヤノンマーケティングジャパン(キヤノンMJ)は1日、画像診断装置のデータを統合管理するPACS(Picture Archiving and Communication Systemの略、医用画像システム)を開発し、新製品“PRIMITUS(プリミタス)”シリーズとして2013年1月より発売すると発表した。
11/01 17:18

大塚メディカルデバイスとパイオニア、医療用内視鏡事業で業務提携

大塚ホールディングスの100%子会社である大塚メディカルデバイスとパイオニアは29日、新たな医療用内視鏡の共同開発を目的として業務提携することに合意したと発表した。
10/29 12:05

日本調剤、ジェネリック医薬品の長生堂製薬を買収

日本調剤は26日、ジェネリック医薬品事業を展開する長生堂製薬(本社:徳島市)の過半数の株式を取得し、同社を買収すると発表した。
10/29 11:37

協和発酵バイオ、タイにアミノ酸生産工場を新設 約81億円を投資

協和発酵バイオは26日、タイに現地法人を設立し、アミノ酸生産工場を新設すると発表した。
10/29 11:15

旭化成、救命救急医療機器事業の日本法人「旭化成ゾールメディカル」を設立

旭化成は24日、救命救急医療事業を手掛ける連結子会社であるZOLL Medical Corporation(本社:米マサチューセッツ州)が、今後の日本における事業拡大のため「旭化成ゾールメディカル株式会社」を設立し、11月5日より営業活動を開始すると発表した。
10/24 20:54

総合メディカル、平成25年3月期第2四半期の連結業績を発表

総合メディカル <4775> は17日、平成25年3月期第2四半期の連結決算を発表した。
10/18 11:00

日立総合病院の救命救急センターが完成、茨城県北部地域で初

日立製作所は17日、同社が日立総合病院に2011年7月より建設してきた救命救急センターが完成したと発表した。
10/17 16:27

存在感を強める健康食品メーカーによる化粧品

富士経済の調査によると、前年比0.8%減の9992億円と6年ぶりに1兆円を割り込んだ2011年のスキンケア市場。
10/09 11:00

東芝メディカルシステムズ、東芝メディカル製造を吸収合併

東芝メディカルシステムズは10日、グループ会社である東芝メディカル製造との間で、東芝メディカルシステムズを存続会社とした吸収合併(2013年4月1日付)を行うと発表した。
09/10 17:58

富士フイルム、レーザー光源搭載の新世代内視鏡システムを発売

富士フイルムは4日、内視鏡検査に使用する光源にレーザーを用いて、がんなど病変部の視認性を向上した新世代内視鏡システム「LASEREO(レザリオ)」を、富士フイルムメディカルを通じて本日より発売すると発表した。
09/04 21:24

テルモ、世界最細で痛みの軽減を追求した注射針を発売 直径わずか0.18mm

テルモは30日、世界で最も細いペン型注入器用ディスポーザブル注射針「ナノパスニードルⅡ」を、9月3日より全国の医療機関向けに発売すると発表した。
08/30 20:40

前へ戻る   6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  次へ進む