ロボットのニュース(ページ 5)

どうしてロボットゲームは流行らないのか

ITmediaにて、「どうしてロボットゲームは流行らないのか」というテーマのコラム記事が掲載されている。
09/12 08:32

社会で生きる力を育てるプログラミング教室。「人」を育てるロボ団の想い【ロボ団の法則 子どものチャレンジを引き出すプログラミング教室の仕掛け】

【最終回】本連載は、ロボットプログラミング教室「ロボ団」を運営している重見彰則さんによる書籍『ロボ団の法則 子どものチャレンジを引き出すプログラミング教室の仕掛け』から、課題発見力と創造力、そして課題を解決するソリューションを生み出す力を培うロボ団のメソッドをお伝えします。
09/11 09:40

「メディカルRPA協会」が発足 医療業界のRPA普及と働き方改革を推進

「一般社団法人メディカルRPA協会」が6日に発足した。
09/07 13:39

人間がロボットを蹴ることは許されるのか?

カリフォルニア州ヘイワード市で8月3日、市庁舎周辺をパトロールしている自律型のセキュリティロボット「Knightscope K5」が見知らぬ人に蹴られるというトラブルが発生した。
09/04 10:12

東京国際工科専門職大学が2020年4月開学 “AI・ロボット”から“ゲーム・CG”まで網羅

8月30日に行われた文部科学省の大学設置・学校法人審議会での審議の結果、「東京国際工科専門職大学」の設置を可とする答申が行われ、近日中に文部科学大臣より2020年4月の開学が認可される見通しとなった。
09/02 08:05

三菱地所、⾃律移動警備ロボット「SQ-2」を⼤⼿町のオフィスビルに導入

三菱地所は、⾃律移動型ロボット開発のSEQSENSEに資本参加することで、開発段階からロボット開発に参加してきた。
08/29 11:55

ロスコスモス、ISSにヒューマノイド型ロボットを送る

ロスコスモスが22日に国際宇宙ステーション(ISS)補給ミッションで打ち上げたソユーズMS-14には、ヒューマノイド型ロボットSkybot F-850(FEDOR)が唯一の乗員として搭乗しているそうだ。
08/26 08:16

AIが材料開発を加速する!? マテリアルズインフォマティクスの可能性と課題

これまで実験に膨大な時間がかかり、進歩が他分野と比べて速いと言えなかった材料化学の研究分野が、AIによって加速しつつある。
08/23 20:17

YouTube、ロボットバトル動画を動物虐待として非公開に

YouTubeが、ロボットバトル大会の様子を撮影した動画を動物虐待動画だとして非公開にしたという話が報じられている。
08/23 14:28

新宿ワシントンホテル本館、デリバリーロボットでルームサービス提供へ

藤田観光は15日、新宿ワシントンホテル本館において、デリバリーロボット「S-mile(スマイル)」を用いたルームサービスを、23日より開始すると発表した。
08/18 21:22

ヤマトとロジサード、中国でEC企業向けに自動搬送ロボ活用の物流サービス

ヤマトホールディングス傘下の中国・雅瑪多国際物流有限公司(以下、YIL)は、ロジザードのグループ会社である中国・龍騎士供応鏈科技(以下、ロジサード)と連携し、上海ロジセンターにおいて自動搬送ロボットを活用した物流サービスを、中国のEC事業会社向に提供開始した。
08/17 21:07

ロボ団で身につける21世紀型の人間力【ロボ団の法則 子どものチャレンジを引き出すプログラミング教室の仕掛け】

【第2回】本連載は、ロボットプログラミング教室「ロボ団」を運営している重見彰則さんによる書籍『ロボ団の法則 子どものチャレンジを引き出すプログラミング教室の仕掛け』から、課題発見力と創造力、そして課題を解決するソリューションを生み出す力を培うロボ団のメソッドをお伝えします。
08/13 09:12

ハピロボ、パーソナルロボット「temi」販売 開発元と総代理店契約

hapi-robo st(以下、ハピロボ)は9日、米パーソナルアシスタントロボットメーカーのtemi USA(以下、temi社)と国内総代理店契約を締結したことを発表した。
08/12 08:58

より安全で人にやさしいインターフェースへ 電化製品への音声再生機能搭載が簡単に実現

富士経済がまとめた「グローバル家電市場総調査 2019」によると、世界の白物家電市場は堅調に推移している。
08/11 23:39

トヨタとPreferred Networks、生活支援サービスロボット共同開発開始

トヨタ自動車とPreferred Networks(プリファードネットワークス/PFN)は、市場のニーズに応えるサービスロボットの早期実現を目指し、トヨタの生活支援ロボットHuman Support Robot(HSR)をプラットフォームとして共同で研究開発を行うことに合意したと発表した。
08/09 08:18

業務・サービスロボットの世界市場拡大へ、手術支援や自動運転支援に期待

富士経済が発表した業務・サービスロボットの世界市場調査によると、人手不足や人件費の高騰、技術革新を背景に市場が拡大していることが判明した。
08/02 18:57

「シーマン」発売から20年 ユカイ工学と共感する対話エンジンを開発へ

コミュニケーションロボットなどの企画・開発や販売を行うユカイ工学(東京都新宿区)は7月30日、日本語に特化した会話エンジンの開発を手掛けるシーマン人工知能研究所(東京都港区)と業務提携すると発表した。
08/01 18:52

トヨタ、オリンピック・パラリンピックに向けた専用ロボット開発

トヨタは2020年の東京オリンピック・パラリンピックをサポートする専用ロボットを公表した。
07/25 12:58

ZMP、自動運転車両の新モデルに三井化学のバイオマスプラスチック原料採用

三井化学と三井化学SKCポリウレタンは23日、バイオマスプラスチック原料のバイオポリオール「エコニコール」が、ZMPが販売する自動運転車両の新モデル「Robocar Walk」に採用されたと発表した。
07/23 19:35

積水ハウス、ドローンやロボット用いた住宅の点検診断 8月より開始

積水ハウスでは、同社が販売した戸建て住宅の定期点検向けサービスとして、ドローンと床下点検ロボット、小屋裏点検ロボットカメラを用いた「スマートインスペクション」を、8月1日より開始する。
07/16 16:06

「NHK学生ロボコン2019」閉幕 プロも注目する学生の創造力

30年近い歴史を持つロボットの競技大会「NHK学生ロボコン」が、今年も5月に開催され、15年ぶり に京都大学から出場した「京都大学機械研究会」チームが大番狂わせで見事に初優勝を果たし、幕を閉じた。
07/15 17:33

ディップ、複数のRPAツール組み合わせ導入 9カ月で約10万時間の業務削減

「バイトル」などの求人情報サイトを運営するディップ(東京都港区)は8日、RPAを活用した新たな業務削減の仕組みを開発、2018年10月からの9カ月間で、約10万3,000時間分(2019年6月末時点での実績)の社内業務を削減したと発表した。
07/10 12:10

製造業向けロボット、AI・ヒト協調ロボットなど急拡大 人手不足等が背景

日本では労働力人口の急速な減少が生じており、既に有効求人倍率が1.6倍を超える状況が持続するなど深刻な人手不足の状況にある。
07/08 07:18

中国の産業用ロボット産業、国家主導育成で急拡大 25年には1兆円市場へ

現在の日本の景況は生産用機械の輸出が牽引している。
06/30 20:33

ラストワンマイルを担う宅配ロボット、官民合同協議会設立へ

物流のいわゆる「ラストワンマイル」を担う宅配ロボット(小型自動走行ロボット)の実用化を目指し、経済産業省は官民合同の協議会を立ち上げる方針で、6月24日に準備会合を行った。
06/27 07:28

前へ戻る   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ進む