1. ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > 政治・社会
  4.  > 高齢者(1)

高齢者のニュース一覧

厚労省が労働経済動向調査(8月)の概況を公表。労働者過不足DIは、正社員で建設が51、情報通信が56、運輸等が54。

深刻な人手不足の状況が続いている。 10/16 09:25

厚労省が「平成29年国民健康・栄養調査」の結果を公表。65歳以上の低栄養傾向の者の割合は、男性13%、女性20%。外出していない男性の低栄養傾向の者の割合は、外出している者と比べ約20ポイント高い。

医療技術の進歩や保健情報の普及によって現代の高齢者は健康で元気だ。 10/12 09:59

クルマを買いたくない理由は、「買わなくとも生活が出来る」「お金がかかる」「自分のお金は車以外に使いたい」などだ。 10/11 16:16

最近行われた調査では、2017年に単身で無職の世帯が過去最多になったことが分かった。今後は高齢化社会とそれに伴う世帯の変化に合わせて、政策を練り直していくことが必要となる。

最近行われた調査では、2017年に単身で無職の世帯が過去最多になったことが分かった。 10/09 09:54

就業している65歳以上の高齢者は全体の24.5%にのぼり、実に高齢者の4人に1人が働いているという実態が明らかになった。今後は企業も高齢者の積極雇用と待遇改善が求められていくだろう。

総務省が行った労働力調査によれば、就業している65歳以上の高齢者は全体の24.5%にのぼり、実に高齢者の4人に1人が働いているという実態が明らかになった。 10/07 20:51

「Risk Simulator for Insurance」の概要図(写真: 日立製作所の発表資料より)

日立は3日、健康診断データやレセプトデータといった医療ビッグデータを活用し、生活習慣病に起因する将来の入院リスクを予測するシミュレーションサービス「Risk Simulator for Insurance」を開発したことを発表、同日より販売を開始した。 10/04 16:25

あしたのチーム調べによると企業の7割には残業が存在している。雇用側と労働側とで残業削減取り組みに対する格差があることも課題。

働き方改革に関する話題は日頃から多くの場面で耳にしているだろう。 10/04 13:09

政府の統計によると、2012年には462万人だった認知症患者は25年には700万人規模(高齢者の5人に1人)になるという。 10/01 11:42

9月17日の敬老の日にちなみ、総務省統計局が統計からみた我が国の高齢者(65歳以上)のすがたについてまとめている。 09/17 18:21

自転車の安全利用促進委員会が高齢者の自転車の利用と自動車の利用についての調査を実施。高齢者の自転車利用の頻度はクルマ利用を上回る。運転免許返納者は6.0%。理由は「自身の運転技術に不安」。

9月17日は敬老の日だ。 09/14 13:08

力学シミュレーションによる動作軌道の最適設計(写真:産業技術総合研究所の発表資料より)

産業技術総合研究所(産総研)ロボットイノベーション研究センターは10日、関係機関と分担して、「ロボット介護機器開発ガイドブック」を作成、介護ロボットポータルサイトで無償配布を開始すると発表した。 09/12 21:49

歩くことは心不全のリスクが低下する。 09/11 20:36

富士ソフトが、コミュニケーションロボット「PALRO(以下、パルロ)」の個人向け商品を発売すると発表した。 08/29 16:34

エン・ジャパンが「エン派遣ユーザーアンケート」の集計結果を公表。仕事にストレスを感じている女性は81%。原因は「給料と仕事内容が見合わない」42%。「上司との人間関係」34%など人間関係。

人手不足感が高まっている。 08/22 11:14

 1 2 3 4 5 6  次へ進む

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_society

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース

広告